ノオミ・ラパス主演、マイケル・アプテッド監督のサスペンス・アクション「アンロック/陰謀のコード」、4月20日(金)公開。

Pocket




マイケル・アプテッド監督ノオミ・ラパス主演でバイオ・テロを阻止しようとするCIA尋問官を描いたサスペンス・アクション「アンロック/陰謀のコード」(原題 Unlocked)、4月20日(金)公開。

罠にはめられ第一容疑者となったCIA尋問のスペシャリストのアリスが史上最悪のバイオテロを阻止するべく孤独な戦いに身を投じる…

ある受刑者を尋問で”完落ち(=アンロック)”させられず、テロリストの襲撃を止められなかったトラウマを持つCIAの尋問のスペシャリスト、アリス・ラシーン。ケースワーカーとしてロンドンで静かな生活を送っていたアリスは、バイオテロ計画の容疑者を尋問するためCIAに呼び戻され、壮絶な陰謀に巻き込まれていく…

2008年の製作前の脚本の人気ランキング「ザ・ブラックリスト」のトップに選ばれたピーター・オブライエンの脚本を「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」のマイケル・アプテッド監督が映画化。
CIA尋問官アリス・ラシーンには「ミレニアム」シリーズ、「プロメテウス」のノオミ・ラパス
孤立したアリスのバディとなる元海兵隊員のジャック・オルコットにはオーランド・ブルーム
マイケル・ダグラストニ・コレットジョン・マルコヴィッチほかが共演。

圧倒的な尋問力と強烈な戦闘力。”女性版ジェイソン・ボーン”の雰囲気を醸したサスペンス・アクション。

「アンロック/陰謀のコード」公式サイト

「アンロック/陰謀のコード」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です