ロジャー・ムーア主演のシリーズ第13弾「007 オクトパシー」、BS-TBSで4月15日(日)放送。





ロジャー・ムーア主演のシリーズ第13弾「007 オクトパシー」、BS-TBSで4月15日(日)放送。
007 オクトパシー
イアン・フレミングの原作ジョン・グレン監督ロジャー・ムーア主演で映画化したシリーズ第13弾「007 オクトパシー」(原題 007 Octopussy)
1983年7月2日(土)に公開され、配収19.4億円。
インドと西ドイツを舞台にアメリカの威信を失墜させるためNATO基地の核爆弾爆破をもくろむインドの王族カマルとジェームズ・ボンドの闘いを描く…

何者かに殺害された009が持っていたロシアの秘宝”ファベルジュの卵”の偽物。その謎を追うジェームズ・ボンドは大富豪カマル・カーンに不審を抱き、謎の女・オクトパシーと計画している恐るべき陰謀を知る…

ジェームズ・ボンドには6作目となるロジャー・ムーア
ボンドガールのオクトパシーにはモード・アダムス
大富豪カマル・カーンにはルイ・ジュールダン
「007 ユア・アイズ・オンリー」、「ネバー・セイ・ダイ」のジョン・グレンが監督
音楽はジョン・バリー。主題歌はリタ・クーリッジの「All Time High」

スリル満点のド派手なアクションがテンポよく展開。ロジャー・ムーアのジェームズ・ボンドの集大成ともいえる作品です。

★「007 オクトパシー」(日本語吹替版)
BS-TBS
4月15日(日)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です