10月28日はジュリア・ロバーツの誕生日。ジュリア・ロバーツの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

Pocket

10月28日はジュリア・ロバーツの誕生日。ジュリア・ロバーツの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?
ジュリア・ロバーツ
ジュリア・ロバーツは1967年10月28日にジョージア州スマーナで生まれました。
1988年に映画デビューし、1989年「マグノリアの花たち」で第47回ゴールデン・グローブ賞で助演女優賞を受賞しました。

ジュリア・ロバーツの主な出演作品は次の通りです。
★1989年「マグノリアの花たち」(原題 Steel Magnolias)
マグノリアの花たち
ハーバード・ロス監督がルイジアナ州の小さな町を舞台に信仰嫌いの嫌われ者の老女、不治の病に苦しみながらも出産を決意する若い主婦、そんな娘を見守る母親など、6人の女性たちの悲喜こもごもの人生を描いたドラマ。
不治の病に苦しみながらも出産を決意する若い主婦のジェルピーを熱演し、第47回ゴールデン・グローブ賞で助演女優賞を受賞

★1990年「プリティ・ウーマン」(原題 Pretty Woman)
プリティ・ウーマン
ゲイリー・マーシャル監督リチャード・ギア共演でビバリーヒルズを舞台に業家エドワードと娼婦のヴィヴィアンが出会い、次第に惹かれ合う姿を描いた現代版「マイ・フェア・レディ」。
娼婦のヴィヴィアンを魅力的に演じ、第48回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演女優賞を受賞

★1993年「ペリカン文書」(原題 The Pelican Brief)
ペリカン文書
ジョン・グリシャムのベストセラーをアラン・J・パクラ監督がデンセル・ワシントン共演で描いた政治的陰謀渦巻くサスペンス・アクション。ワシントンDCで起こった裁判官殺人事件を卒論にまとめた法学生のダービー・ショーが何者かに命を狙われる…
ダービー・ショーを熱演し、出世作のひとつに。

★1997年「ベスト・フレンズ・ウェディング」(原題 My Best Friend’s Wedding)
ベスト・フレンズ・ウェディング
P・J・ホーガン監督キャメロン・ディアス共演で昔の恋人が再婚することを知って、なんとか略奪しようとする女性を描くコメディ・タッチのラブ・ストーリー。
昔の恋人を略奪しようとする料理記者のジュリアン・ポーターを好演。
https://www.youtube.com/watch?v=qF8Kly68x_U
★1999年「ノッティングヒルの恋人」(原題 Notting Hill)
ノッティングヒルの恋人
ロジャー・ミッシェル監督がヒュー・グラント共演でスター女優と書店を経営するごく平凡な男の恋を軽妙なタッチで描いたラブ・コメディ。
ハリウッドスターのアナ・スコットを華麗に演じ、新しい魅力を開花させました。
アナ・スコット

★2000年「エリン・ブロコビッチ」(原題 Erin Brockovich)
エリン・ブロコビッチ
3人の子どもをもったシングルマザーが、弁護士事務所の資料から企業の環境汚染を暴いていくという実話をスティーブン・ソダーバーグ監督が映画化。
気も強ければ押しも強い、たくましい、3人の子供をもったシングルマザーのエリン・ブロコビッチを有無を言わせぬ迫力で好演し。第73回アカデミー賞、第58回ゴールデングローブ賞ドラマ部門で主演女優賞を受賞。

★2001年「オーシャンズ11」(原題 Ocean’s Eleven)
オーシャンズ11
スティーブン・ソダーバーグ監督がジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットほか超豪華キャストを迎えて贈るサスペンス・アクション。
カリスマ窃盗犯ダニー・オーシャンの元妻のデス・オーシャンズを演じ、続編の「オーシャンズ12」にも出演。

★2010年「食べて、祈って、恋をして」(原題 Eat Pray Love)
食べて、祈って、恋をして
ライアン・マーフィー監督が全世界で700万部を突破したベストセラーを映画化。旅を通じて新たな自分を見出す女性の姿を描いた自分探しムービー。
恋愛依存の自分をリセットするためにひとり旅に出掛けるエリザベス・ギルバートを演じ、新たな自分を探す姿を好演。

ほかに2012年「白雪姫と鏡の女王」(原題 Mirror Mirror)では鏡の女王を演じるなど、幅広い役を演じていて、今後のさらなる活躍を期待したい俳優のひとりです。
ジュリア・ロバーツの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です