感動の実話を阿部寛主演で映画化した「天国からのエール」、NHK BSプレミアムで29日(火)放送!!

Pocket

感動の実話を阿部寛主演で映画化した「天国からのエール」、NHK BSプレミアムで29日(火)放送!!
天国からのエール
沖縄で小さな弁当やを営み、自分の余命を知りながら、若者たちの夢を叶えるために無料音楽スタジオ「あじさい音楽村」を作り上げた仲宗根陽の実話を映画化した「天国からのエール」
2011年10月1日(土)公開。

沖縄で小さな弁当屋を営む大城陽は、弁当を買いに来る高校生たちが放課後にバンドの練習をする場所がないことを知り、弁当屋のガレージをスタジオにすることに。そこに集まる子供たちを家族のように叱ったり励ましたりしつつ交流を深めていく。がそんなある日、陽が病に倒れる…

懸命に若者たちを応援し続けた主人公・大城陽には阿部寛
妻の美智子にはミムラ
桜庭ななみ矢野聖人森崎ウィン野村周平など若手俳優が共演。
監督は犬童一心監督作などで経験を積み、長編初監督となる熊澤誓人
主題歌の「ありがとう」を歌うのは「あじさい音楽村」出身のガールズバンド、ステレオポニー

若者たちの夢を応援し続ける主人公の熱い気持ち。実話だけに感動がさらに伝わってきます。阿部寛の名演が光る作品です。

★「天国からのエール」
NHK BSプレミアム
10月29日(火)
21:00~22:55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です