クリント・イーストウッド監督の硫黄島2部作「父親たちの星条旗」、「硫黄島からの手紙」、BSジャパンで2月18日(日)放送。

Pocket




クリント・イーストウッド監督硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた2部作「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」、BSジャパンで2月18日(日)放送。

「父親たちの星条旗」(原題 Flags of Our Fathers)
BSジャパン シネマスペシャル (二ヶ国語)
2月18日(日) 12:30~14:25

ライアン・フィリップジェシー・ブラッドフォード共演で硫黄島の戦いをアメリカ側の視点から描いた戦争ドラマ。
2006年10月28日(金)に公開され、興収17億円。
硫黄島の擂鉢山に星条旗を掲げる6名の兵士を写した有名な戦争写真の裏側に秘められた真実の物語を描く…
クリント・イーストウッド監督が戦争の虚しさを物悲しく描き、「戦争に英雄はいない」というメッセージが伝わってきます。

「硫黄島からの手紙」(原題 Letters from Iwo Jima)
BSジャパン シネマスペシャル (二ヶ国語)
2月18日(日) 14:25~16:30

渡辺謙二宮和也共演で硫黄島の戦いを日本側の視点から描いた戦争ドラマ。
2006年12月9日(金)に公開され、興収51億円。
硫黄島で36日間にも渡る熾烈な戦いを繰り広げた兵士たちの素顔が、数十年後に発見された手紙から次々と明かされていく…
二度と戦争を起こしてはいけないというシンプルなメッセージを、戦場で家族や仲間への愛を忘れない男たちの姿を通して訴えていて、渡辺謙、二宮和也ほか日本人俳優陣のアンサンブルが絶妙です。ていて、渡辺謙、二宮和也ほか日本人俳優陣のアンサンブルが絶妙です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です