ショーン・コネリーがジェームズ・ボンドに復活したシリーズ第7弾「007 ダイヤモンドは永遠に」、BS-TBSで2月13日(火)放送。





ショーン・コネリーがジェームズ・ボンドに復活したシリーズ第7弾「007 ダイヤモンドは永遠に」、BS-TBSで2月13日(火)放送。
007 ダイヤモンドは永遠に
イアン・フレミングの原作ガイ・ハミルトン監督ショーン・コネリー主演で映画化したシリーズ第7弾「007 ダイヤモンドは永遠に」(原題 007 Diamonds Are Forever)
1971年12月25日(土)公開。
大量のダイヤが密輸されるという事件が起こり、密輸ルートを探るためジェームズ・ボンドが潜入捜査を行い、黒幕であるスペクターに挑む…

アフリカから密輸され、行方がわからなくなっているダイヤモンドを探すために、ダイヤ国際密輸組織に潜入したジェームズ・ボンドは連絡員ティファニーに接近し、プロフェルド率いる犯罪組織スペクターが、ダイヤを使った人工衛星でワシントンDCの爆破を計画していることを知る…

「007 ゴールドフィンガー」に引き続き、ガイ・ハミルトンが監督したシリーズ第7弾。
ショーン・コネリーがジェームズ・ボンドに復活。
プロフェルドにはチャールズ・グレイ、ティファニーにはジル・セント・ジョンノーマン・バートンほかが共演。

ラスベガスを舞台に繰り広げられる豪華絢爛なテイストはダイヤモンドを彷彿させ、ジェームズ・ボンドを演じるショーン・コネリーの魅力が楽しめます。

★「007 ダイヤモンドは永遠に」(日本語吹替版)
BS-TBS
2月13日(火)
21:00~23:24



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です