アレクサンダー・ペイン監督、ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ共演の人生と恋とワインをめぐるロード・ムービー「サイドウェイ」、BS-TBSで1月23日(火)放送。

Pocket




アレクサンダー・ペイン監督ポール・ジアマッティトーマス・ヘイデン・チャーチ共演の人生と恋とワインをめぐるロード・ムービー「サイドウェイ」、BS-TBSで1月23日(火)放送。

アレクサンダー・ペイン監督ポール・ジアマッティトーマス・ヘイデン・チャーチ共演でワインを題材に人生の奥深さと素晴らしさを描いたロード・ムービー「サイドウェイ」(原題 Sideways)
2005年3月5日(金)公開。
アカデミー賞で脚色賞ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の作品賞、脚本賞を受賞。
ワイン好きの冴えないバツイチ中年男が結婚を目前に控えた親友のためワイナリー・ツアーを計画、対照的な性格の中年独身男2人が自らを見つめ直していく…

離婚の痛手を引きずる小説家志望の国語教師マイルスが結婚を1週間後に控えた大学時代からの親友ジャックと連れ立って、カリフォルニアのワイナリーへとワイン・ツアーの旅に出る。ワイン通のマイルスは人生の憂さをワインに夢中になることで粉らせようとするが、ワイン好きの魅力的な女性マヤと出会う。様々な事件を通して、旅はいつしかマイルスが自分自身を見つめ直す旅へと変わっていく…

レックス・ピケットの小説を「ファミリー・ツリー」のアレクサンダー・ペインが監督・脚本を手掛けて映画化。
国語教師マイルスにはポール・ジアマッティ、ジャックにはトーマス・ヘイデン・チャーチ
ワイン好きのマヤにはヴァージニア・マドセン
サンドラ・オーメアリールイーズ・バークほかが共演。
第77回アカデミー賞で脚色賞第62回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の作品賞、脚本賞を受賞。

カリフォルニアの美しい景色と美味しいワイン。人生のピークを過ぎた中年男に訪れるささやかな希望の光。見終わった後はワインが飲みたくなってきます。

★「サイドウェイ」(日本語吹替版)
BS-TBS
1月23日(火)
21:00~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です