アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ共演で17歳の瑞々しい初恋を描いた「君の名前で僕を呼んで」の最新予告編は見ましたか?

Pocket




ルカ・グァダニーノ監督アーミー・ハマーティモシー・シャラメ共演で17歳の瑞々しい初恋を描いた「君の名前で僕を呼んで」(原題 Call Me by Your Name)、4月公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

ニューヨーク映画批評家協会賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞ほか数多くの映画祭で受賞
北イタリアの避暑地を舞台に17歳と24歳の青年の初めてで生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描く…

1983年夏、17歳の少年エリオは北イタリアの避暑地で24歳の大学院生オリバーと出会う。一緒の時間を過ごすうちに、エリオのオリバーへの思いは、初めて知る恋へと変わっていく…

アンドレ・アシマンの小説を「胸騒ぎのシチリア」のルカ・グァダニーノが監督、「日の名残り」、「眺めのいい部屋」のジェームズ・アイボリーが脚本を手掛けて映画化。
17歳の少年エリオには「インターステラー」のティモシー・シャラメ、24歳の大学院生オリバーには「コードネーム U.N.C.L.E.」のアーミー・ハマー
マイケル・スタールバーグアミラ・カサールエステール・ガレルほかが共演。
主題歌はスフィアン・スティーヴンスが書き下ろした「ミステリー・オブ・ラブ」

第43回ロサンゼルス映画批評家協会賞で作品賞、監督賞、ティモシー・シャラメが主演男優賞の3部門、第83回ニューヨーク映画批評家協会賞で主演男優賞など数多くの映画祭で受賞。
第75回ゴールデングローブ賞ドラマ部門で作品賞、ティモシー・シャラメが主演男優賞、アーミー・ハマーが助演男優賞の3部門、第71回英国アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、ティモシー・シャラメが主演男優賞、ライジングスター賞の5部門にノミネート。

「君の名前で僕を呼んで 僕の名前で君を呼ぶ」17歳の瑞々しい初恋がどんな映像で描かれるのか、楽しみです。

「君の名前で僕を呼んで」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です