アーノルド・シュワルツェネッガー主演の近未来アクション「バトルランナー」、BS朝日で9月23日(土)放送。

Pocket




アーノルド・シュワルツェネッガー主演の近未来アクション「バトルランナー」、BS朝日で12月1日(金)放送。

リチャード・バックマン名義のスティーヴン・キングの小説アーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化した近未来アクション「バトルランナー」(原題 The Running Man)
1987年12月12日(土)に公開され、配収5.5億円。
極度に管理された未来社会。元警察官のベン・リチャーズが高視聴率を占める殺人ゲームショー”ランニング・マン”に参加させられ、生死を賭けたゲームに挑む…

警察国家が世の中を支配する近未来、西暦2019年。世界経済は崩壊し、人々は殺人ゲームショー”ランニング・マン”に熱中し最高の視聴率を獲得していた。政府はハイテク殺人ゲームをさらにエスカレートさせようと企み、無実の罪を着せられた元警察官ベン・リチャーズが<ランナー>として選ばれ、生死を賭けたゲームに挑む…

リチャード・バックマン名義のスティーヴン・キングの小説をTVドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」のポール・マイケル・グレイザー監督が映画化。
元警察官のベン・リチャーズにはアーノルド・シュワルツェネッガー
マリア・コンチータ・アロンゾヤフェット・コットーリチャード・ドーソンほかが共演。

映画の根底にあるテレビ局の捏造と洗脳のテーマとともにアーノルド・シュワルツェネッガーのB級アクションが楽しめます。

★「バトルランナー」(日本語吹替版)
BS朝日 金曜ストーリー
12月1日(金)
19:00~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です