ジャック・ニコルソン、キャスリーン・ターナー共演のコメディ「女と男の名誉」、NHK BSプレミアムで9日(水)放送!!

Pocket

ジャック・ニコルソンキャスリーン・ターナー共演のコメディ「女と男の名誉」、NHK BSプレミアムで10月9日(水)放送!!
女と男の名誉
巨匠ジョン・ヒューストン監督ジャック・ニコルソンキャスリーン・ターナー主演で殺し屋の男女の恋をブラックユーモアたっぷりに描いたラブ・コメディ「女と男の名誉」(原題 Prizzi’s Honor)
1985年9月28日公開。

ニューヨークのブルックリンを縄張りとするマフィアのプリッツィ家で殺しを担当する幹部チャーリーは、仲間うちの結婚式で見かけたアイリーンに一目ぼれする。間もなくチャーリーは彼女のいるロサンゼルスを訪れ、恋に落ちた二人は結婚を決意する。だが、実はアイリーンの正体もフリーの殺し屋だった。やがて大金のからむ事件をきっかけにボスから互いを殺せという指令が下される…
https://www.youtube.com/watch?v=zR0npzKVRmQ
殺し屋のチャーリー・パルテナにはジャック・ニコルソン、チャーリーが一目ぼれするアイリーン・ウォーカーにはキャスリーン・ターナー
チャーリーの長年の恋人のメイローズ・ブリッツにはアンジェリカ・ヒューストン。第58回アカデミー賞で助演女優賞を受賞。
「アフリカの女王」、「赤い風車」でアカデミー賞監督賞を受賞したジョン・ヒューストンが監督。
第43回ゴールデン・グローブ賞で監督賞、ミュージカル・コメディ部門の作品賞、ジャック・ニコルソンが主演男優賞、アンジェリカ・ヒューストンが主演女優賞を受賞。

巨匠ジョン・ヒューストンの洒落た演出で展開する可笑しくもアブナイ恋物語はエレガントでブラックなムードが全編漂う、”大人”のためのエンタテインメント。必見です。

★「女と男の名誉」
NHK BSプレミアム
10月9日(水)
13:00~15:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です