スタンリー・キューブリック監督のSFサスペンス・コメディ「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」、NHK BSプレミアムで8月30日(水)放送。

Pocket




スタンリー・キューブリック監督のSFサスペンス・コメディ「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」、NHK BSプレミアムで18日(金)放送。
博士の異常な愛情
スタンリー・キューブリック監督が核戦争の恐怖を描いたSFサスペンス・コメディ「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」(原題 Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb)
1964年10月6日(土)公開。
東西冷戦の時代、正気を失ったアメリカの将軍がソ連への核攻撃を命じ、米国大統領や高官たちが事態を収拾しようと右往左往する…

アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。司令官の狂気を知った副官は、司令官を止めようとするが逆に監禁されてしまう。大統領は、ソ連と連絡を取って事態の収拾を図る。しかし、迎撃機によって無線を破壊された1機が、ついに目標に到達してしまう…

監督・脚本・製作はスタンリー・キューブリック
英国大佐、大統領、マッド・サイエンティストには一人三役を演じたピーター・セラーズ
ジョージ・C・スコットスターリング・ヘイドンキーナン・ウィンほかが共演。
第37回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞にノミネート。

鬼才スタンリー・キューブリック監督が核戦争の恐怖と現実の不条理を第一級のブラック・コメディに仕立てた異色作で名作です。

★「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
8月30日(水)
13:00~14:36



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です