芥川賞受賞の又吉直樹の小説を菅田将暉、桐谷健太共演で映画化した青春ドラマ「火花」の最新予告編は見ましたか?

Pocket




芥川賞受賞の又吉直樹の小説を俳優、映画監督でもある板尾創路菅田将暉桐谷健太共演で映画化した青春ドラマ「火花」、11月23日(木・祝)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

漫才の世界で結果を出せずにいる青年の徳永が先輩芸人の神谷と出会い、その才能に葛藤しながらも歩み続けた10年間の軌跡を描く…

お笑いコンビ「スパークス」としてデビューしながらも、結果が出せない青年の徳永。ある日、営業に出掛けた熱海の花火大会で4歳年上の神谷と知り合う。徳永はお笑いコンビ「あほんだら」としてステージに立った神谷が見せた型破りな漫才に衝撃を受け、神谷に弟子入りを願い出る…

2015年「文學界」で掲載され、第153回芥川龍之介賞を受賞した又吉直樹の小説「火花」

2016年にNetflixと吉本興業によって林遣都、波岡一喜主演でネット配信ドラマとして映像化。

そして俳優、映画監督でもある板尾創路が映画化。
漫才の世界に身を投じた青年の徳永には菅田将暉、先輩芸人の神谷には桐谷健太
木村文乃川谷修士三浦誠己ほかが共演。

“夢”に向かって全力で生きる2人の10年間。芥川賞受賞の又吉直樹の小説を板尾創路監督がどのような映像で映画化するのか、楽しみです。

「火花」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です