8月20日はエイミー・アダムスの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




8月20日はエイミー・アダムスの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
71st Annual Golden Globe Awards - Press Room
エイミー・アダムスは1974年8月20日にイタリアのヴィチェンツァで生まれました。
1999年「わたしが美しくなった100の秘密」で映画デビュー。
2007年「魔法にかけられて」でゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演女優賞にノミネート。「ジュリー&ジュリア」「ザ・ファイター」「ザ・マスター」などに出演。
「アメリカン・ハッスル」「ビッグ・アイズ」ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞を受賞しました。

エイミー・アダムスの主な出演作品は次の通りです。
「魔法にかけられて」(原題 Enchanted)
魔法にかけられて
ディズニースーザン・サランドンジェームズ・マースデン共演でアニメと実写を融合させたファンタジー・コメディ。監督はケヴィン・リマ
2008年3月14日(土)に公開され、興収29.1億円。
魔女に騙され、おとぎの世界(アニメーション)から現代のニューヨークに追放されたプリンセスが大騒動を繰り広げる…
エイミー・アダムスは魔法の王国のプリンセス・ジゼルを演じ、邪悪な魔女によって現代のニューヨークへと送り込まれ、健気に生き、本当の愛を見付けていく姿を好演し、第65回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演女優賞にノミネート。
伝統のアニメと実写を融合させ、セルフ・パロディやミュージカルなど様々な要素も随所にちりばめて描いたディズニーならではのファンタジー。アラン・メンケンの音楽も健在です。

「ダウト~あるカトリック学校で~」(原題 Doubt)

ジョン・パトリック・シャンリー監督が自身の名作戯曲をメリル・ストリープフィリップ・シーモア・ホフマン共演で映画化した心理サスペンス。
2009年3月7日公開。
1960年代のカトリック学校を舞台に神父と黒人生徒との”不適切な関係”に疑惑を抱いたシスターが神父を追い詰めていく…
エイミー・アダムスは純真無垢なシスター・ジェイムズを演じ、厳格なカトリック学校の校長シスター・アロイシアスと生徒達の人気も高いフリン神父の2人の間に挟まれる…
信念を貫き通すことの難しさとその勇気、大切さをこの映画は教えてくれます。メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムスの共演が光ります。

「ジュリー&ジュリア」(原題 Julie & Julia)
ジュリー&ジュリア
ノーラ・エフロン監督メリル・ストリープ共演で50年代に活躍した料理評論家と現代のOLの姿を描いたヒューマン・ドラマ。
2009年12月12日(金)公開。
アメリカの食文化に大革命を起こした料理研究家のジュリアと彼女の524のレシピを1年で制覇しブログに綴ろうとするジュリーのそれぞれの生き方を平行して描く…
エイミー・アダムスは小説家になる夢に破れた29歳のOLジュリーを好演。
ノーラ・エフロン監督が実在する二人の女性の生き方を通して、幸せを見つけるための人生のレシピを優しい気持ちで教えてくれ、何かに挑戦したくなって、やる気が湧いてきます。

「ザ・ファイター」(原題 The Fighter)
ザ・ファイター
デヴィッド・O・ラッセル監督マーク・ウォルバーグクリスチャン・ベイル共演で実在するボクサーを描いたヒューマン・ドラマ。
2011年3月26日(土)公開。
実在するボクサー、ミッキー・ウォードが人生のどん底から這い上がり、伝説のプロボクサーと呼ばれるまでの兄弟の葛藤と絆を描く…
第83回アカデミー賞と第68回ゴールデン・グローブ賞でクリスチャン・ベールが助演男優賞、メリッサ・レオが助演女優賞をW受賞。
エイミー・アダムスはミッキーの恋人のシャーリーンを演じ、第83回アカデミー賞と第68回ゴールデン・グローブ賞で助演女優賞にノミネート。
マーク・ウォルバーグ、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、メリッサ・レオが迫真の演技を披露し、家族の絆の大切さや困難に立ち向かってくれる勇気を与えてくれます。

「ザ・マスター」(原題 The Master)
ザ・マスター
ポール・トーマス・アンダーソン監督ホアキン・フェニックスフィリップ・シーモア・ホフマン共演で新興宗教サイエントロジー創始者をモデルに人間の深層心理を描いたドラマ。
2012年3月22日(金)公開。
第2次世界大戦後のアメリカ。アルコール依存の元海軍兵士のフレディは、「ザ・コーズ」という宗教団体の教祖ドッドに出会い、信頼を深めていく。そんな中、ドッドの妻・ペギーは暴力的なフレディを追放するよう夫に進言する…
エイミー・アダムスは教祖ドッドの妻のペギーを演じ、第85回アカデミー賞と第70回ゴールデン・グローブ賞の助演女優賞にノミネート。
ポール・トーマス・アンダーソン監督ならではの難解なストーリー展開ながら、ホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムスの怪演が楽しめます。

「アメリカン・ハッスル」(原題 American Hustle)
アメリカン・ハッスル
デヴィッド・O・ラッセル監督クリスチャン・ベイルブラッドリー・クーパージェニファー・ローレンス共演で天才詐欺師とFBI捜査官が手を組み挑んだ米国史に残る政治スキャンダルを映画化。
2014年1月31日(金)公開。
汚職政治家を捕まえるため、FBI捜査官が協力を依頼したのは”天才詐欺師”という嘘のような実話で、米上院議員と5人の下院議員が汚職で有罪となった米国史に残る政治スキャンダル”アブスキャム事件”を描く…
エイミー・アダムスは天才詐欺師のアーヴィングのパートナー兼愛人のシドニーを演じ、第86回アカデミー賞の主演女優賞にノミネートされ、第71回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞を受賞。
実在の詐欺事件に絡む様々な人々の恋愛模様とややこしい人間関係をコミカルに、テンポよく見せてくれ、デヴィッド・O・ラッセル監督ならではの演出で楽しませてくれます。

★「ビッグ・アイズ」(原題 Big Eyes)
ビッグ・アイズ
ティム・バートン監督クリストフ・ヴァルツ共演でで米女性画家マーガレット・キーンを描いた伝記映画。
2015年1月23日(金)公開。
大きくデフォルメされた瞳を特徴とする少年少女の絵画で1960年代のアート界に”ビッグ・アイ”ブームを巻き起こしたマーガレット・キーンとその2番目の夫ウォルターを描く…
エイミー・アダムスはマーガレット・キーンを演じ、第72回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞を受賞。
ティム・バートン監督らしいファンタジー色は薄められつつも、一大スキャンダルをコミカルとシリアスのバランスを融合して作り上げたコメディ。エイミー・アダムスとクリストフ・ヴァルツの名演が光ります。

「マン・オブ・スティール」(原題: Man Of Steel)
マン・オブ・スティール02
クリストファー・ノーラン製作ザック・スナイダー監督ヘンリー・カヴィル主演で描いた全く新しいスーパーマン誕生の物語。
2013年8月30日(金)に公開され、興収9.74億円。
異星クリプトンで生まれ地球で育ち、人とは違う能力を持つがゆえの苦悩を乗り越えるスーパーマンの誕生秘話を描く…
エイミー・アダムスはデイリー・プラネット新聞の記者のロイス・レインを演じ、クラーク・ケントに魅かれていく…
bs_louis
地球人として生きるスーパーマンの苦悩を色濃く描いたドラマとスピーディでダイナミックなアクションが融合。クリストファー・ノーランとザック・スナイダーの二人らしい斬新な映像を見せてくれます。

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(原題 Batman v Superman Dawn of Justice)

クリストファー・ノーラン製作ザック・スナイダー監督ヘンリー・カヴィルベン・アフレック共演でバットマンとスーパーマンによる夢の競演を描く究極のエンターテイメント超大作。
2016年4月29日(金)に公開され、興収18億円。
スーパーマンは人類にとってヒーローではなく、脅威ではないのかという世論が高まる中、バットマンとスーパーマンが対峙する…
バットマンとスーパーマンの究極の戦い。そしてワンダーウーマンの登場。ワクワクさせてくれ、次回作がさらに楽しみになってきます。

これからもさらなる活躍が期待されるエイミー・アダムス。
出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です