マーティン・スコセッシ監督、ダニエル・デイ=ルイス、ミシェル・ファイファー共演のラブ・ストーリー「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」、NHK BSプレミアムで3月10日(金)放送。

Pocket




マーティン・スコセッシ監督ダニエル・デイ=ルイスミシェル・ファイファー共演のラブ・ストーリー「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」、NHK BSプレミアムで3月10日(金)放送。

マーティン・スコセッシが監督・脚本ダニエル・デイ=ルイスミシェル・ファイファーウィノナ・ライダー共演のラブ・ストーリー「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」(原題 The Age of Innocence)
1994年1月22日(土)公開。
19世紀後半のNY社交界を舞台に貴族階級からはみ出た伯爵夫人とその幼なじみの弁護士の静かな恋愛を描く…
第66回アカデミー賞で衣装デザイン賞受賞。

1870年代のニューヨーク。オペラ観賞に訪れた弁護士のニューランドは、幼なじみの伯爵夫人エレンに再会する。彼女には離婚を認めようとしない夫がいて、彼にも婚約者がいた。そんな状況の中で、奔放な彼女に心惹かれていくニューランド。しかし、上流階級の掟は二人を許そうとはしなかった…

ピュリッツァー賞を受賞したイーディス・ウォートンの小説マーティン・スコセッシが監督・脚本を手掛けて映画化。
弁護士のニューランド・アーチャーにはダニエル・デイ=ルイス
伯爵夫人のエレン・オレンスカにはミシェル・ファイファー、ニューランドの婚約者のメイ・ウェランドにはウィノナ・ライダー
第66回アカデミー賞で衣装デザイン賞第51回ゴールデン・グローブ賞でウィノナ・ライダーが助演女優賞を受賞。

絢爛豪華な舞台の中で魅力的なキャスト陣で繰り広げられる禁じられた大人の恋をマーティン・スコセッシ監督が切なく感動的に描いた傑作です。

★「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月10日(金)
13:00~15:19



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です