ジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ共演で法律を変えた夫婦の実話を映画化した「ラビング 愛という名前のふたり」、見たいですか?

Pocket




ジョエル・エドガートンルース・ネッガ共演で法律を変えた夫婦の実話を映画化した「ラビング 愛という名前のふたり」(原題 Loving)、3月3日(金)から全国順次公開。
アカデミー賞で主演女優賞にノミネート、見たいですか?

異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に異人種間結婚によって不当に逮捕された夫婦が生まれ故郷で家族と暮らすため理不尽な法律に立ち向かう…

1958年のバージニア州。大工のリチャード・ラビングは恋人の黒人女性ミルドレッドの妊娠をきっかけに結婚を申し込むが、当時バージニア州では異人種間の結婚は違法とされていた。二人は法律で許されるワシントンD.C.で結婚し、地元で新婚生活をスタートさせるが、ある晩、自宅に押しかけてきた保安官に逮捕され、離婚か故郷を捨てるかの選択を迫られてしまう…

1950年代のバージニア州を舞台に自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を二人の実話に心を打たれたというコリン・ファースが製作に参加し、「MUD マッド」のジェフ・ニコルズ監督が映画化。
大工のリチャード・ラビングにはジョエル・エドガートン、恋人の黒人女性のミルドレッドにはルース・ネッガ
「レボリューショナリー・ロード」のマイケル・シャノンほかが共演。
第89回アカデミー賞でルース・ネッガが主演女優賞第74回ゴールデングローブ賞ドラマ部門でジョエル・エドガートンが主演男優賞、ルース・ネッガが主演女優賞にノミネート。

法律を変え、世界を変えた一組の夫婦の純粋な愛情。どんなラブ・ストーリーが描かれるのか、楽しみです。

「ラビング 愛という名前のふたり」公式サイト

「ラビング 愛という名前のふたり」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です