クリント・イーストウッドが監督・主演・製作のサスペンス・アクション「ブラッド・ワーク」、NHK BSプレミアムで11月1日(火)放送。

Pocket




クリント・イーストウッドが監督・主演・製作のサスペンス・アクション「ブラッド・ワーク」、NHK BSプレミアムで11月1日(火)放送。
%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af
マイクル・コナリーの小説クリント・イーストウッドが監督・主演・製作で映画化したサスペンス・アクション「ブラッド・ワーク」(原題 Blood Work)
2002年12月7日(土)公開。
心臓移植を受けた元FBI犯罪心理分析官が移植に絡む因縁のために猟奇殺人犯を追う…

連続殺人鬼を追っていたFBI犯罪心理分析官テリー・マッケーレブは、犯人逮捕の直前に突然心臓病で倒れる。移植手術により一命を取り留めたテリーは仕事を辞め静かな生活を送っていた。殺害された女性の姉からテリーに対して元の心臓の持ち主がその女性の妹だと聞かされ、救われた命を懸けて事件を追う…

犯罪記者出身の作家マイクル・コナリーのサスペンス小説「わが心臓の痛み」クリント・イーストウッドが監督・主演・製作の3役を兼ね、「L.A.コンフィデンシャル」のブライアン・ヘルゲランドが脚本を手掛けて映画化。
%e3%82%8f%e3%81%8c%e5%bf%83%e8%87%93%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf
FBI犯罪心理分析官テリー・マッケーレブにはクリント・イーストウッド
ジェフ・ダニエルズアンジェリカ・ヒューストンほかが共演。
blood-work
クリント・イーストウッド監督らしいテンポの良いストーリー、渋い作風と出来の良いサスペンスで最後まで楽しめます。

★「ブラッド・ワーク」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
11月1日(火)
21:00~22:51



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です