10月27日は映画監督のアイヴァン・ライトマンの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

Pocket




10月27日は映画監督のアイヴァン・ライトマンの誕生日。監督作で一番好きなのはどの作品ですか?
Tenth Annual AFI Awards - Arrivals
アイヴァン・ライトマンは1946年10月27日にスロバキアに生まれました。
反ユダヤ主義を逃れて、カナダに移住し、カナダで教育を受けました。
映画監督としては「ゴーストバスターズ」で一躍有名になり、「ツインズ」「キンダーガートン・コップ」「6デイズ/7ナイツ」「抱きたいカンケイ」など数多くの作品を監督、プロデュースしてきました。

アイヴァン・ライトマンの主な監督作は次の通りです。
「ゴーストバスターズ」(原題 Ghostbusters)
ゴーストバスターズ02
ビル・マーレイダン・エイクロイド主演のホラー・コメディ。
1984年12月2日(土)に公開され、配収40.99億円の大ヒット。
ピーター、レイモンド、イゴンの科学者3人組が結成したオバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”。派手な宣伝により3人が一躍人気者になり、世界の危機を救うため立ち上がる…
何度見ても飽きることなく、オバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”のちょっと風変わりなコミカルなオバケ退治が楽しめるアメリカン・テイストのコメディ作品。レイ・パーカー・Jrが歌う「ゴーストバスターズ」もノリノリの名曲です。

第2弾「ゴーストバスターズ2」(原題 Ghostbusters Ⅱ)が1989年11月25日(土)に公開され、配収17.5億円の大ヒット。
ゴーストバスターズ2
再結成されたオバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”と魔王率いるニューヨーク・ゴーストとの対決を描く…

「ツインズ」(原題 Twins)
ツインズ
アーノルド・シュワルツェネッガーダニー・デヴィート共演のコメディ。
1989年8月5日(土)に公開され、配収12.4億円のヒット。
人工授精によって生まれた双子の兄弟のジュリアスとヴィンセントが35年ぶりに再会を果たし、母親探しの旅へ出掛ける…
アーノルド・シュワルツェネッガーが本格的なコメディに初挑戦し、パーフェクトな子供として生まれたジュリアスを感情豊かに演じ、ステップアップを図った記念すべき作品です。

「キンダガートン・コップ」(原題 Kindergarten Cop)
キンダガートン・コップ
アーノルド・シュワルツェネッガーが幼稚園の先生に身を隠して犯人を追う刑事を演じる痛快コメディ。
1991年6月29日(土)に公開され、配収8億円のヒット。
殺人犯の息子が通う幼稚園に潜入したロス市警の敏腕刑事のキンブルは、先生に成りすまして捜査を開始するが、子供たちのパワーに翻弄される…
アーノルド・シュワルツェネッガーがコメディに挑戦した第2作で、アーノルド・シュワルツェネッガーのコメディの中では最高傑作と呼ぶべき名作コメディです。

「6デイズ/7ナイツ」(原題 Six Days Seven Nights)
6デイズ_7ナイツ
ハリソン・フォードアン・ヘッシュ共演で南海の無人島に不時着した男女が繰り広げるロマンティック・コメディ。
1998年12月19日(土)に公開され、配収9億円。
南海でのバカンスを楽しもうとしていた雑誌編集者モンローはセスナ機での帰途の途中暴風雨に遭い、偏屈なパイロットのクインとともに無人島に不時着してしまう…
ハリソン・フォードが粗野で口悪くも心根は優しい男を演じた冒険活劇も織り込んだロマンティック・コメディです。

「抱きたいカンケイ」(原題 No Strings Attached)
抱きたいカンケイ
ナタリー・ポートマンアシュトン・カッチャー共演のラブ・コメディ。
2011年4月22日(金)公開。
研修医としての仕事が忙しく恋する余裕もないエマは男友達のアダムととSEXフレンドの協定を結び、日頃のストレスが発散できる便利で気楽な関係に夢中になる二人だったが、次第に気持ちがズレ始める…
ナタリー・ポートマンが初めてラブ・コメディに挑戦した作品で、アイヴァン・ライトマン監督らしいアメリカン・テイストなライトなコメディです。

他にも1993年「デーヴ」、2001年「エボリューション」、2006年「Gガール 破壊的な彼女」なども監督。
デーヴ
アメリカン・テイストなコメディを得意とするアイヴァン・ライトマン監督。監督作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です