リュック・ベッソン監督、ブルース・ウィリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ共演のSFアクション「フィフス・エレメント」、NHK BSプレミアムで10月9日(日)放送。

Pocket




リュック・ベッソン監督ブルース・ウィリスミラ・ジョヴォヴィッチ共演のSFアクション「フィフス・エレメント」、NHK BSプレミアムで10月9日(日)放送。
フィフス・エレメント
リュック・ベッソンが監督、脚本、原案ブルース・ウィリスミラ・ジョヴォヴィッチ共演で描いたSFアクション「フィフス・エレメント」(原題 The Fifty Element)
1997年9月13日(土)に公開され、配収16億円。
23世紀の地球を舞台に謎の美少女のリー・ルーにひと目惚れしたタクシーの運転手コーベンが地球存亡をかけた戦いに巻き込まれていく…

舞台は23世紀の地球。タクシーの運転手コーベンは勤務中に空から降ってきた謎の女性リー・ルーを助け、ひと目惚れしたことにより、彼女を巡る争いから地球の存亡をかけた戦いに巻き込まれてゆく…

リュック・ベッソンが監督、脚本、原案を手掛けて作り上げた未来を舞台にしたSFアクション。
タクシーの運転手コーベン・ダラスにはブルース・ウィリス
謎の美少女のリー・ルーにはミラ・ジョヴォヴィッチ
ゲイリー・オールドマンイアン・ホルムほかが共演。
音楽はエリック・セラ
The_Fifty_Element
リュック・ベッソン監督ならではの未来の斬新なストーリー展開と映像。ミラ・ジョヴォヴィッチの演技が光ります。

★「フィフス・エレメント」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
10月9日(日)
24:00~16:08



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です