ポール・グリーングラス監督がトム・ハンクス主演でソマリア海域人質事件を描いた「キャプテン・フィリップス」、NHK BSプレミアムで10月8日(土)放送。

Pocket




ポール・グリーングラス監督トム・ハンクス主演でソマリア海域人質事件を描いた「キャプテン・フィリップス」、NHK BSプレミアムで10月8日(土)放送。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9
ポール・グリーングラス監督トム・ハンクス主演でソマリア海域人質事件を描いた「キャプテン・フィリップス」(原題: Captain Phillips)
2013年11月29日(金)に公開され、興収5.3億円。
2009年ソマリア沖でコンテナ船が海賊に襲撃され、乗組員の解放を条件に自ら人質になることを選んだ船長とソマリア人海賊との命懸けの攻防を描く…

2009年。ソマリア海域でコンテナ船は武装した4人の海賊に襲われる。非武装のアラバマ号はたちまち占拠されてしまうが、リチャード・フィリップス船長は、20人の乗組員の解放と交換に自らが拘束されることを選択。船長対ソマリア人たちの命がけの駆け引きとアメリカ国家の威信を賭けた戦いが始まる…

2009年にソマリア海域で起こった貨物船人質事件。船長リチャード・フィリップスが著した実話を「ボーン・アルティメイタム」、「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督が映画化。
リチャード・フィリップス船長にはトム・ハンクス
キャサリン・キーナーマックス・マーティーニほかが共演。
captain-phillips
コンテナ船の船長とコンテナ船を狙う海賊のやりとりはポール・グリーングラス監督らしい緊迫感があふれる展開。トム・ハンクスの迫真の演技がさらに緊張感を高めてくれ、時間が経つのがあっという間です。

★「キャプテン・フィリップス」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
10月8日(土)
20:30~22:45



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です