10月7日はレイチェル・マクアダムスの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




10月7日はレイチェル・マクアダムスの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
rachel-mcadams_marie-claire
レイチェル・マクアダムスは1978年10月7日にカナダのオンタリオ州で生まれました。
2004年「ミーン・ガールズ」「きみに読む物語」でブレイクし、MTVムービー・アワードでブレイクスルー演技賞を受賞。その後「シャーロック・ホームズ」「恋とニュースのつくり方」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「スポットライト 世紀のスクープ」などに出演してきました。

レイチェル・マクアダムスの主な出演作品は次の通りです。
「ミーン・ガールズ」(原題 Mean Girls)
%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba
マーク・ウォーターズ監督リンジー・ローハン主演で描いた学園コメディ。
2005年3月5日(土)公開。
16歳になり公立高校に通い始めたケイディ。それまでアフリカの大自然の下で育った彼女にとって、そこは驚愕の別世界だった…
レイチェル・マクアダムスはハイ・スクールで女王様として君臨するレジーナを熱演し、MTVムービー・アワードでブレイクスルー演技賞を受賞。

「きみに読む物語」(原題 The Notebook)
%e3%81%8d%e3%81%bf%e3%81%ab%e8%aa%ad%e3%82%80%e7%89%a9%e8%aa%9e
ニコラス・スパークスのベストセラー小説ニック・カサヴェテス監督ライアン・ゴズリング共演で描いた奇跡の愛の物語。
2005年2月5日(土)公開。
アルツハイマー病に侵された老女に若い男女のラブ・ストーリーを話して聞かせる老人がいた。1940年、ある夏に出会い恋に落ちたアリーとノアの物語。身分の違いがふたりを引き裂き、別々の人生を歩むことになる…
レイチェル・マクアダムスはアリー・ハミルトンを演じ、別荘で出会ったノアと恋に落ちるが、戦争と身分の違いのために引き裂かれていく…
愛する彼女のために一人の男の力によって病を克服する”奇跡の愛”の物語。感動させられる名作です。

「シャーロック・ホームズ」(原題 Sherlock Holmes)
%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%bb%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%ba
アーサー・コナン・ドイルの小説ガイ・リッチー監督ロバート・ダウニー・Jr.ジュード・ロウ共演で映画化したアクション・ミステリー。
2010年3月12日(金)に公開され、興収21.6億円。
19世紀末のロンドンで若い女性が殺される事件が発生。その謎にシャーロック・ホームズとワトソンが挑む…
レイチェル・マクアダムスはアイリーン・アドラーを演じ、シャーロック・ホームズを翻弄する…
ストーリーはオリジナルながら、原作のエッセンスを取り入れ、ガイ・リッチー監督ならではの映像を展開。ロバート・ダウニー・Jr.とジュード・ロウの名コンビぶりが楽しめます。
続編の2012年公開「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」(興収19.5億円)にも出演。

「恋とニュースのつくり方」(原題 Morning Glory)
%e6%81%8b%e3%81%a8%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e6%96%b9
ロジャー・ミッシェル監督ハリソン・フォードダイアン・キートン共演で若手女性TVプロデューサーが恋に仕事に奮闘する姿を描いたサクセス・ストーリー。
2011年2月25日(金)公開。
テレビ業界を舞台に、低視聴率番組のプロデューサーに採用されたベッキーがトラブルに振り回されながら、恋に仕事に奮闘する…
レイチェル・マクアダムスは若手女性TVプロデューサーのベッキー・フラーを演じ、大御所ニュースキャスターとお局キャスターに振り回される…
レイチェル・マクアダムス演じるベッキーはとにかく前向きで、元気を注入してくれるハッピームービーです。

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」(原題 About Time)
%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0-%e6%84%9b%e3%81%8a%e3%81%97%e3%81%84%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6
リチャード・カーティス監督ドーナル・グリーソン共演で描いたタイムトラベル・ロマンティック・コメディ。
2014年9月27日(土)公開。
代々、タイムトラベルの能力を持つ家系であることを知らされた青年ティムが、過去を変えて思いを寄せる女性との関係を進展させようと悪戦苦闘する中で、やがて人生のかけがえのなさを学んでいく…
レイチェル・マクアダムスはタイムトラベルの能力を持つティムが恋するメアリーを演じ、ティムがメアリーとの恋を実らすためにタイムトラベル能力を発揮して悪戦苦闘する…
リチャード・カーティス監督が「人は限られた人生をどうしたら満喫することができるのか」をハートウォーミングに、コミカルに教えてくれ、見終わった後には心温かい気持ちにさせてくれます。

「スポットライト 世紀のスクープ」(原題 Spotlight)
%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88-%e4%b8%96%e7%b4%80%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%97_%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%87%e3%83%9f%e3%83%bc%e8%b3%9e
新聞記者たちがカトリック教会のスキャンダルを暴いた実話をトム・マッカーシー監督マーク・ラファロマイケル・キートン共演で映画化した社会派ドラマ。
2016年4月15日(金)公開。
新聞記者たちがカトリック教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃的な事件を暴いた実話を映画化。
第88回アカデミー賞で作品賞、脚本賞の2部門を受賞。
レイチェル・マクアダムスは特集記事欄《スポットライト》を手がけるデスクの一員のサーシャ・ファイファーを熱演し、大勢の神父が性的虐待を犯しているおぞましい実態とその背後に教会の隠蔽システムが存在する疑惑を探り当てる…第88回アカデミー賞助演女優賞にノミネート。
アカデミー賞作品賞、脚本賞を受賞しているだけあり、カトリック教会のスキャンダルを取材にする記者たちの努力を重厚に、丁寧に描かれていて、最後まで目の離せない展開です。

他にも「きみがぼくを見つけた日」、「ミッドナイト・イン・パリ」、「君への誓い」などにも出演。これからもさらなる活躍が期待されるレイチェル・マクアダムス。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です