10月5日は「ボンドの日」。シリーズ第1作「007 ドクター・ノオ」は見たことありますか?

Pocket




10月5日は「ボンドの日」。シリーズ第1作「007 ドクター・ノオ」は見たことありますか?
007 ドクター・ノオ
シリーズ第1作「007 ドクター・ノオ」がイギリスで初めて公開されたのが1962年10月5日。その公開日を記念して10月5日を「ボンドの日」と制定されました。

イアン・フレミングの原作テレンス・ヤング監督ショーン・コネリー主演で映画化したシリーズ第1弾「007 ドクター・ノオ」(原題 007 Dr. No)
イギリスでは1962年10月5日(金)公開。
日本では1963年6月8日(土)公開。
アメリカの宇宙開発の妨害を図る謎の中国人、ドクター・ノオとの闘いを描く。
007 Dr. No

宇宙ロケットを妨害する怪電波の調査に当たっていたイギリス謀報部員が、ジャマイカで殺された。早速現地に派遣されたボンドは、ドクター・ノオと名乗る中国人博士が所有する謎の島に秘密が隠されていることを知る…

007シリーズ第1弾としてジェームズ・ボンドが初登場。
ジェームズ・ボンドにはショーン・コネリー
ドクター・ノオにはジョセフ・ワイズマン
監督はテレンス・ヤング
音楽はモンティ・ノーマン

スパイ映画の未来と方向性を決定づけたショーン・コネリーの魅力あふれる記念すべきシリーズ第1作。モンティ・ノーマンの”あの”テーマ曲はこの作品から始まりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です