湊かなえの小説を本田翼、山本美月主演で映画化したミステリー「少女」、見たいですか?

Pocket




湊かなえの小説三島有紀子監督本田翼山本美月共演で映画化した”死”にまつわる禁断の世界を描いたミステリー「少女」、10月8日(土)公開。
湊かなえの小説を映画化、見たいですか?
%e5%b0%91%e5%a5%b3
心に闇を抱える二人の女子高生が「人が死ぬ瞬間を見たい」という願望を叶えるためにそれぞれの方法で”死の瞬間”を見ようとする…

高校2年生の由紀と親友の敦子は「死体って見たことがある?」という転校生の何気ない”告白”をきっかけに死を知りたいという願望にとらわれる。そこで夏休みに由紀は小児科病棟でボランティアをはじめ、余命わずかな少年たちと仲良くなって自らの欲望を満たそうとし、陰湿ないじめに遭っていた敦子は、誰かの死を見れば生きる勇気を取り戻せるのではないかと思い、老人ホームでボランティアをするようになる…

「告白」など人気の作家、湊かなえの小説を「しあわせのパン」、「繕い裁つ人」の三島有紀子監督が映画化。
%e5%b0%91%e5%a5%b3_%e6%b9%8a%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%88
女子高生の知的でミステリアスな由紀には本田翼、天真爛漫だが過度の不安症を抱える敦子には山本美月
真剣佑佐藤玲児嶋一哉ほかが共演。
3少女スピードB1P
三島有紀子監督ならでは美しい映像の中で描かれる少女たちの心の闇。今回どんな”湊かなえワールド”が展開するのか、楽しみです。

「少女」公式サイト

「少女」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です