黒澤明監督自らが見た夢を題材に8つのエピソードで綴ったファンタジー「夢」、NHK BSプレミアムで9月30日(金)放送。

Pocket




黒澤明監督自らが見た夢を題材に8つのエピソードで綴ったファンタジー「夢」、NHK BSプレミアムで9月30日(金)放送。
%e5%a4%a2-%e6%98%a0%e7%94%bb
黒澤明監督自らが見た幻想的な夢の世界を題材に8つのエピソードで綴ったファンタジー「夢」(英題 Dreams)
1990年8月24日(土)に公開され、配収3.32億円。
黒澤明監督自らが見た夢を題材に「日照り雨」、「桃畑」、「雪あらし」、「トンネル」、「鴉」、「赤富士」、「鬼哭」、「水車のある村」の8つのエピソードからなるオムニバス。

きつねの嫁入りを見た少年の話「日照り雨」。花吹雪の中、人形たちが舞い踊る「桃畑」。吹雪の雪山で遭難しかけた若者を描いた「雪あらし」。戦争で生き残った男が体験する不可思議な物語「トンネル」。ゴッホが絵画の世界に入り込んだ「鴉(からす)」。原発の恐怖を描いた「赤富士」、放射能汚染で荒野と化した世界を描いた「鬼哭」、近代技術を拒み、自然を大切にする村を描いた「水車のある村」

黒澤明監督自らが見た夢を題材に8つのエピソードを黒澤明が監督、脚本スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めて映画化。
寺尾聰倍賞美津子原田美枝子根岸季衣井川比佐志いかりや長介マーティン・スコセッシ笠智衆ほかが共演。
%e5%a4%a202
黒澤明監督自らが見た夢を題材に8つのエピソードが時に美しく、時に残酷にオムニバス形式で描かれていて、黒澤監督の豊潤なイメージ世界を堪能できます。

★「夢」
NHK BSプレミアム
9月30日(金)
24:15~26:16



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です