「午前十時の映画祭7」、8月13日(土)からは「諦めない男たち女たち」として「ポセイドン・アドベンチャー」、「ゲッタウェイ」を上映。

Pocket




「午前十時の映画祭7」、8月13日(土)からは「諦めない男たち女たち」として「ポセイドン・アドベンチャー」「ゲッタウェイ」を上映。
14709570906820
世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。7回目を迎える「午前十時の映画祭7」は51週にわたって実施。新しい外国映画19作、日本映画4作を含めた合計29本を高品質のデジタル・システムズ(DLP)で全国55ヶ所の劇場、シネマコンプレックスで上映。
今年のラインナップも充実していて、あの名作を大スクリーンで楽しむのもいいかも。
午前十時の映画祭7_02

「ポセイドン・アドベンチャー」(原題 The Poseidon Adventure)
Group A: 8月13日(土)~8月26日(金)
Group B: 8月27日(土)~9月9日(金)
ポセイドン・アドベンチャー
1969年のポール・ギャリコの小説ロナルド・ニーム監督ジーン・ハックマンアーネスト・ボーグナイン共演で映画化したパニック映画の傑作。
1973年3月17日(土)に公開され、配収11億円。
大晦日の夜、海底地震による大津波で転覆した豪華客船ポセイドン号。パニック状態に陥った乗客たちの中で、乗り合わせていた牧師が生き残った乗客たちを脱出へと導いていくその苦難と悲劇の物語。
第45回アカデミー賞で歌曲賞、特別業績賞(視覚効果)を受賞。
大津波や客船転覆のスペクタクルと大脱出劇のスリルとサスペンスが堪能できるパニック映画の最高峰です。

「ゲッタウェイ」(原題 The Getaway)
Group B: 8月13日(土)~8月26日(金)
Group A: 8月27日(土)~9月9日(金)
ゲッタウェイ
ジム・トンプスンの小説サム・ペキンパー監督スティーブ・マックィーンアリ・マッグロー共演で映画化したクライム・アクションの傑作。
1973年3月16日(土)に公開され。配収7.2億円。
銀行強盗のマッコイは仲違いからボスを殺してしまい、警察と組織から追われる身になる。マッコイは妻とともにメキシコに向かって逃げて逃げて逃げまくる…
スティーブ・マックイーンとアリ・マッグロー演じる夫婦を窮地に追い詰めるアクションは手に汗握ります。

上映劇場の詳細は公式サイトでご確認ください。

「午前十時の映画祭7」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。