8月10日は「パシフィック・リム」の「怪獣の日(K-DAY)」。「パシフィック・リム」は見たことありますか?

Pocket




8月10日は「パシフィック・リム」の「怪獣の日(K-DAY)」「パシフィック・リム」は見たことありますか?
パシフィック・リム
2013年8月10日に太平洋の深海に異世界と繋がる割れ目が生じ、そこから現れた”KAIJU”がサンフランシスコを襲撃。これを機に「対怪獣戦争」が開始され、英知を結集して人型巨大兵器”イェーガー”を開発。
この日を「怪獣の日(K-DAY)」と呼ぶようになりました。

ギレルモ・デル・トロ監督のSFアクション「パシフィック・リム」(原題: Pacific Rim)
2013年8月9日(金)に公開され、興収15.5億円の大ヒット。
pacific-rim-poster-banner
人型巨大兵器イェーガーのパイロットに選ばれるロリーには「コールド マウンテン」のチャーリー・ハナム、もう一人のパイロットのマコには菊地凛子
「プロメテウス」のイドリス・エルバ、「ヘルボーイ」シリーズのロン・パールマン芦田愛菜ほかが共演。
監督は「ヘルボーイ」シリーズのギレルモ・デル・トロ

怪獣映画、ロボットアニメ、特撮作品を見て育った子供の心を持った大人たちにはたまらない迫力あふれる人型巨大兵器”イェーガー”と”KAIJU”との戦い。ワワクワクしっぱなしの132分ですが、”KAIJU”は夜行性なのか、登場するのが夜のことが多くて、”イェーガー”と”KAIJU”の戦いが全体的に暗くて、細かい部分がよくわからないのが、残念でした。
また戦いのシーンがめまぐるしく展開して、細かい部分を見逃してしまい、何度でも見たくなる、必見の作品です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。