ベルギーの人気コミックをスティーヴン・スピルバーグ監督がCGアニメ化した「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」、NHK BSプレミアムで8月11日(木)放送。

Pocket




ベルギーの人気コミックスティーヴン・スピルバーグ監督がCGアニメ化した「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」、NHK BSプレミアムで8月11日(木)放送。
タンタンの冒険_ユニコーン号の秘密02
ベルギー生まれの人気コミックピーター・ジャクソン製作スティーヴン・スピルバーグ監督でフルデジタル3Dに挑んだファンタジー・アドベンチャー「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」(原題 The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn)
2011年12月1日(木)に公開され、興収10.8億円。
海賊レッド・ラッカムの財宝のありかを示した暗号を偶然入手したタンタンはハドック船長と財宝を求めて冒険旅行に向かう…

莫大な財宝を積んだまま忽然と姿を消したといわれる伝説の帆船、ユニコーン号。その模型を偶然手に入れた少年記者タンタンは謎の男サッカリンに拉致され、貨物船の船室に閉じ込められてしまう。その後スノーウィに助けられたタンタンはハドック船長と出会い、ユニコーン号の謎を解き明かすべく奔走する…

2億部以上を売り上げているベルギーの作家エルジェの人気コミックピーター・ジャクソン製作スティーヴン・スピルバーグ監督、「アバター」でアカデミー賞視覚効果賞を受賞したWETAが最新のフルデジタル3Dパフォーマンス・キャプチャーの技術を使って、フルデジタル3DでCGアニメ化。
タンタンの冒険03
タンタンを演じるのは「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベル、ハドック船長には「猿の惑星: 創世記(ジェネシス)」の”シーザー”を演じたアンディ・サーキス
音楽はジョン・ウィリアムズ

スティーヴン・スピルバーグ監督らしいインディ・ジョーンズを彷彿させる107分ノンストップのアクションの連続。パフォーマンス・キャプチャーを使って作り上げたリアルなCG映像と実写の撮影ではあり得ないシーンが満載で、迫力満点です。

★「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」(二ヶ国語)
NHK BSプレミアム
8月11日(木)
13:00~14:48



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。