クリント・イーストウッド主演、監督デビュー作となったサスペンス「恐怖のメロディ」、NHK BSプレミアムで6月28日(火)放送。

Pocket




クリント・イーストウッド主演、監督デビュー作となったサスペンス「恐怖のメロディ」、NHK BSプレミアムで6月28日(火)放送。
恐怖のメロディ
クリント・イーストウッド主演、監督デビュー作となったサスペンス「恐怖のメロディ」(原題 Play Misty For Me)
1972年4月22日(土)公開。
ラジオ局のDJデイブは毎晩「ミスティ」という曲をリクエストする謎の女と一夜を共にして以来、執拗に付きまとわれる…

ラジオ局のDJデイブは毎晩「ミスティ」という曲をリクエストする謎の女イブリンと一夜を共にする。だがイブリンの異常な嫉妬深さと、常軌を逸した行動を目の当りにしたデイブは彼女に別れ話を切り出す。その日からイブリンの血も凍る報復が始まった…

クリント・イーストウッド主演、監督デビュー作となったサスペンス。
ラジオ局のDJデイブにはクリント・イーストウッド
謎の女イブリンにはジェシカ・ウォルター
ドナ・ミルズドン・シーゲルほかが共演。

クリント・イーストウッドの演出は監督デビュー作とは思えない完成度で、ムード醸造とサスペンス描写が光るサスペンス映画です。

★「恐怖のメロディ」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月28日(火)
14:40~16:23



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です