川村元気のベストセラー小説を佐藤健、宮崎あおい共演で実写映画化した「世界から猫が消えたなら」、見たいですか?

Pocket




映画プロデューサーの川村元気のベストセラー小説佐藤健宮崎あおい共演で実写映画化したヒューマン・ドラマ「世界から猫が消えたなら」、5月14日(土)公開。
佐藤健、宮崎あおいの共演作、見たいですか?
世界から猫が消えたなら
余命宣告された30歳の郵便配達員の青年が悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語を紡いでいく…

脳腫瘍で余命わずかと宣告された30歳の郵便配達員の僕の前に、僕とそっくりな悪魔が姿を現わす。その悪魔は、身の回りの大切なものと引き換えに一日の命をくれるという。電話、映画、時計…そして猫。大切にしてきたものが次々と失われていく中、かつての恋人の彼女と再会し、共に過ごした日々を振り返る…

映画プロデューサーの川村元気のベストセラー小説を「ジャッジ!」の永井聡が監督岡田恵和が脚本を手掛けて実写映画化。
世界から猫が消えたなら_小説
30歳の郵便配達員の僕と悪魔の二役には佐藤健
僕のかつての恋人の彼女には宮崎あおい
濱田岳奥野瑛太奥田瑛二原田美枝子石井杏奈ほかが共演。
音楽は小林武史
主題歌は新人アーティストHARUHIの「ひずみ」

佐藤健の一人二役による熱演。斬新な映像で描かれるちょっと不思議な物語。佐藤健、宮崎あおい共演でどんな物語を見せてくれるのか、楽しみです。

「世界から猫が消えたなら」公式サイト

「世界から猫が消えたなら」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。