アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション大作「コラテラル・ダメージ」、テレビ東京で6日(水)放送。

Pocket

アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション大作「コラテラル・ダメージ」、テレビ東京で4月6日(水)放送。
コラテラル・ダメージ
アンドリュー・デイヴィス監督アーノルド・シュワルツェネッガー主演で描いたアクション大作「コラテラル・ダメージ」(原題 Collateral Damage)
2002年4月20日(土)に公開され、興収10億円。
爆破テロで妻子を亡くした消防士がただ一人、強大な国際テロ集団に立ち向かう…

爆破破テロにより、目の前で愛する妻子を殺されてしまったロサンゼルス消防庁の隊長ゴーティは、事件の捜査がなかなか進まないことに苛立ち、ついにテロリスト集団が潜伏するコロンビアへと旅立っていく。

「逃亡者」のアンドリュー・デイヴィス監督が作り上げたアーノルド・シュワルツェネッガー主演の正統派アクション大作。
ロサンゼルス消防庁の隊長ゴーティ・ブルーアーにはアーノルド・シュワルツェネッガー
フランチェスカ・ネリーイライアス・コーティアスクリフ・カーティスジョン・レグイザモほかが共演。
Collateral Damage
アーノルド・シュワルツェネッガーが決して無敵のヒーローではない等身大の人間として必死の闘いを繰り広げるアクション。アーノルド・シュワルツェネッガーのアクションが思いっ切り楽しめます。

★「コラテラル・ダメージ」(二ヶ国語)
テレビ東京 午後のロードショー
4月6日(水)
13:50~15:55



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です