第39回日本アカデミー賞優秀作品賞を受賞した5作品のうち何本見ましたか?

Pocket

第39回日本アカデミー賞優秀作品賞を受賞した5作品のうち何本見ましたか?
第39回日本アカデミー賞

第39回日本アカデミー賞の優秀賞が発表。
優秀作品賞を受賞したのは「海街diary」「日本のいちばん長い日」「母と暮せば」「海難1890」「百円の恋」の5作品。何本見ましたか?
14533654263710
「海街diary」が最多13部門、「日本のいちばん長い日」「母と暮せば」が11部門、「海難1890」が10部門、「バクマン。」が6部門、「百円の恋」が5部門受賞しました。
最優秀賞は3月4日(金)に発表。日本アカデミー賞は毎年盛り上がりに欠けますが、どの作品が受賞するのか、楽しみです。

「海街diary」
優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、綾瀬はるかが優秀主演女優賞、長澤まさみ、夏帆が優秀助演女優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞、優秀編集賞、広瀬すずが新人賞の12部門を受賞。
海街diary
是枝裕和監督吉田秋生の人気コミック綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すず共演で描いたヒューマン・ドラマ。
6月13日(土)公開。
湘南を舞台に異母妹を迎えて4人となった姉妹の共同生活を通して家族の絆を描く…
綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず演じる姉妹の絆を是枝裕和監督らしいタッチで描いていて、感動させてくれます。

「日本のいちばん長い日」
優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、役所広司が優秀主演男優賞、本木雅弘が優秀助演男優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞、優秀編集賞の11部門を受賞。
日本のいちばん長い日02
半藤一利のノンフィクションを「わが母の記」の原田眞人監督役所広司本木雅弘共演で描いた群像歴史ドラマ大作。
8月8日(土)公開。
太平洋戦争での日本の降伏決定からそれを国民に伝えた玉音放送が敢行されるまでの裏側を描く…
あの大切な出来事が緊張感あふれるストーリー展開で描かれていて、昭和天皇を演じる本木雅弘の荘厳な演技には圧倒させられます。

「母と暮せば」
優秀作品賞、優秀脚本賞、二宮和也が優秀主演男優賞、吉永小百合が優秀主演女優賞、浅野忠信が優秀助演男優賞、黒木華が優秀助演女優賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞、優秀編集賞の11部門を受賞。
母と暮せば02
山田洋次監督が井上ひさしの遺志を受け継ぎ、吉永小百合二宮和也共演で描いた原爆で壊滅的な被害を受けた長崎を舞台にこの世とあの世の人間が織り成すファンタジー。
12月12日(土)公開。
山田洋次監督ならではの暖かい眼差しの中で繰り広げられるファンタジー。吉永小百合、二宮和也の演技が光ります。

「海難1890」
優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、内野聖陽が優秀主演男優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞、優秀編集賞の10部門を受賞。
海難1890
内野聖陽主演で日本とトルコの友好関係の礎となったエルトゥールル号遭難事件を題材に日本・トルコ合作で映画化した歴史スペクタクル
12月5日(土)公開。
海難事故に遭ったトルコ軍艦エルトゥールル号への日本人による救援とトルコ人によるイラン・イラク戦争時の在イラン日本人救出という両国の絆を象徴する二つの出来事を描く…
史実に基づき、丁寧に描かれていて、日本とトルコの絆を深めた2つの事件を通して人が人を思う気持ちの大切さを教えてくれます。

「百円の恋」
優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、安藤サクラ吉永小百合が優秀主演女優賞、新井浩文が優秀助演男優賞の5部門を受賞。
百円の恋
武正晴監督安藤サクラ主演で自堕落な生活を送る32歳の女性がボクシングに目覚めていく姿を描いたヒューマン・ドラマ。
2014年12月20日(土)公開。
自堕落な生活を送る32歳の斎藤一子が中年プロボクサーの狩野との出会いをきっかけに自らもボクシングに目覚めていく…
各映画賞で主演女優賞を受賞した安藤サクラが女ボクサーとして魂の演技を魅せてくれます。

第39回日本アカデミー賞の優秀賞の全リストは次の通りです。
優秀作品賞
「海街diary」
「海難1890」
「日本のいちばん長い日」
「母と暮せば」
「百円の恋」

優秀アニメーション作品賞
「心が叫びたがってるんだ。」
「百日紅 Miss HOKUSAI」
「ドラゴンボールZ 復活の『F』」
「バケモノの子」
「ラブライブ! The School Idol Movie」

優秀監督賞
大根仁 「バクマン。」
是枝裕和 「海街diary」
武正晴 「百円の恋」
田中光敏 「海難1890」
原田眞人 「日本のいちばん長い日」

優秀脚本賞
足立紳 「百円の恋」
小松江里子 「海難1890」
是枝裕和 「海街diary」
原田眞人 「日本のいちばん長い日」
山田洋次/平松恵美子 「母と暮せば」

優秀主演男優賞
内野聖陽 「海難1890」
大泉洋 「駆込み女と駆込み男」
佐藤浩市 「起終点 ターミナル」
二宮和也 「母と暮せば」
役所広司 「日本のいちばん長い日」

優秀主演女優賞
綾瀬はるか 「海街diary」
有村架純 「映画 ビリギャル」
安藤サクラ 「百円の恋」
樹木希林 「あん」
吉永小百合 「母と暮せば」

優秀助演男優賞
浅野忠信 「母と暮せば」
新井浩文 「百円の恋」
伊藤淳史 「映画 ビリギャル」
染谷将太 「バクマン。」
本木雅弘 「天空の蜂」
本木雅弘 「日本のいちばん長い日」

優秀助演女優賞
夏帆 「海街diary」
黒木華 「母と暮せば」
長澤まさみ 「海街diary」
満島ひかり 「駆込み女と駆込み男」
吉田羊 「映画 ビリギャル。」

優秀音楽賞
大島ミチル 「海難1890」
菅野よう子 「海街diary」
サカナクション 「バクマン。」
富貴晴美 「日本のいちばん長い日」
安川午朗 「ソロモンの偽証 前篇・事件」

優秀撮影賞
「海街diary」
「海難1890」
「ソロモンの偽証 前篇・事件」
「日本のいちばん長い日」
「母と暮せば」

優秀照明賞
「海街diary」
「海難1890」
「ソロモンの偽証 前篇・事件」
「日本のいちばん長い日」
「母と暮せば」

優秀美術賞
「海街diary」
「海難1890」
「日本のいちばん長い日」
「バクマン。」
「母と暮せば」

優秀録音賞
「海街diary」
「海難1890」
「日本のいちばん長い日」
「バクマン。」
「母と暮せば」

優秀編集賞
「海街diary」
「海難1890」
「日本のいちばん長い日」
「バクマン。」
「母と暮せば」

優秀外国作品賞
「アメリカン・スナイパー」
「キングスマン」
「セッション」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「007 スペクター」

新人俳優賞
有村架純 「映画 ビリギャル」
土屋太鳳 「orange オレンジ」
広瀬すず 「海街diary」
藤野涼子 「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」
篠原篤 「恋人たち」
野田洋次郎 「トイレのピエタ」
山崎賢人 「orange オレンジ」、「ヒロイン失格」
山田涼介 「映画 暗殺教室」

日本アカデミー賞公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です