リュック・ベッソン監督のスタイリッシュ・アクション「レオン」、BS朝日で23日(土)放送。

Pocket

リュック・ベッソン監督のスタイリッシュ・アクション「レオン」、BS朝日で1月23日(土)放送。
レオン
リュック・ベッソン監督ジャン・レノナタリー・ポートマン共演で切なくも凶暴な純愛を描いた「レオン」(原題 Léon The Professional)
1995年3月25日(土)に公開され、配収1.1億円。
ニューヨークを舞台に、凄腕の殺し屋と家族を殺された少女との心の交流を描く…

舞台はニューヨーク。完璧に仕事をこなすプロの殺し屋レオン。ある日、隣に住む12歳の少女マチルダが、留守中に家族を麻薬組織に殺され、彼に助けを求め逃げ込んでくる。戸惑いながらもマチルダに救いの手を差し出すレオン。彼が殺し屋だと知ったマチルダは、復讐するために殺し屋になりたいと懇願する…

プロの殺し屋レオンにはジャン・レノ、12歳の少女マチルダにはオーディションを経て大抜擢された当時13歳のナタリー・ポートマン
麻薬組織のノーマンにはゲイリー・オールドマン
ダニー・アイエロ、ピーター・アペルほかが共演。
監督・脚本はリュック・ベッソン
音楽はエリック・セラ

リュック・ベッソン監督の独特の世界観とストーリー。
寡黙な殺し屋を演じるジャン・レノ、新鮮な魅力を放つ当時13歳のナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンの迫力あふれる演技。ラストシーンで流れるスティングの”Shpae Of My Heart”…
アクション映画の傑作です。

★「レオン」(日本語吹替版)
BS朝日 サタデーシアター
1月23日(土)
21:00~22:59



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です