宮崎駿が監督、脚本、製作を手掛けたファンタジー「魔女の宅急便」、金曜ロードSHOW!で22日(金)放送。

Pocket

宮崎駿が監督、脚本、製作を手掛けたファンタジー「魔女の宅急便」、金曜ロードSHOW!で1月22日(金)放送。
魔女の宅急便
宮崎駿が監督、脚本、製作を手掛け、魔女の少女キキの成長を描いたファンタジー「魔女の宅急便」
1989年7月29日(土)に公開され、配収21.5億円のヒット。
13歳の魔女のキキの修行の旅とそこで出会う人々との交流を描く…

13歳の魔女キキは、古い一族の掟に従い、黒猫ジジと修業の旅に出る。海辺の町コリコを修行の場に選んだキキは、親切なパン屋のおかみのおソノさんのすすめで、唯一使える魔法である、ホウキで空を飛ぶ能力を活かして“お届け屋さん”の仕事を始める…

角野栄子の児童書宮崎駿が監督、脚本、製作を手掛けて長編アニメーション化。
主題歌は荒井由実の「ルージュの伝言」と「やさしさに包まれたなら」
音楽は久石譲

13歳の小さな魔女キキが大人への第1歩を踏み出す瞬間を描いた成長物語。宮崎駿監督がすべてのがんばる人に贈る応援歌です。

★「魔女の宅急便」
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
1月22日(金)
21:00~23:09



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です