木下惠介監督が高峰秀子主演で描いた不朽の名作「二十四の瞳」、NHK BSプレミアムで14日(木)放送。

Pocket

木下惠介監督高峰秀子主演で描いた不朽の名作「二十四の瞳」、NHK BSプレミアムで1月14日(木)放送。
二十四の瞳
壺井栄のベストセラー小説木下恵介監督高峰秀子主演で描いた不朽の名作「二十四の瞳」
1954年9月15日(土)公開。
昭和3年の瀬戸内海の島を舞台に新任の女性教師と生徒たちとの心の交流を描く…

昭和3年、小豆島の分教場にひとりの新任女性教師・大石先生が赴任してきた。12人の教え子たちはみな大石先生を慕い、彼女もまたこの子たちの美しい瞳を濁してはいけないと願う。しかし、日本中を覆う貧困と戦争の波は、やがて否応なく子供たちの運命を大きく狂わせていく…

壺井栄のベストセラー小説木下恵介監督が脚色を兼ねて映画化。
二十四の瞳_小説
大石先生には高峰秀子
月丘夢路田村高廣小林トシ子笠智衆ほかが共演。
第12回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞を受賞。

全編小豆島ロケを敢行。高峰秀子が20代から50代までに扮して熱演、子役も実際の兄弟姉妹を起用して自然な成長を描いた木下恵介監督の名作です。

★「二十四の瞳」デジタル・リマスター版
NHK BSプレミアム
1月14日(木)
13:00~15:38



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です