ボン・ジュノ監督の近未来SFエンターテインメント「スノーピアサー」、テレビ東京で15日(金)放送。

Pocket

ボン・ジュノ監督の近未来SFエンターテインメント「スノーピアサー」、テレビ東京で1月15日(金)放送。
スノーピアサー
ボン・ジュノ監督クリス・エヴァンスソン・ガンホ共演で描いた近未来SFエンターテインメント「スノーピアサー」(原題 Snowpiercer)
2014年2月7日(金)公開。
新たな氷河期が到来した地球を列車でさまよう数少ない人類の生き残りが、支配層と被支配層に分かれて車内で壮絶な戦いを繰り広げていく…

2014年、地球温暖化を防止するために散布された人工冷却物質が地球を雪と氷で閉ざしてしまう。それから17年後の2031年。最後の人類を乗せて地球を1年で一周する”走る箱舟”スノーピアサー”は富裕層と貧困層を隔離し、過酷な階級社会を生み出していた。そんな中、カーティスと名乗る男が自由を求めて反乱を起こし、前方車両を目指す…

「母なる証明」のポン・ジュノ監督がフランスのコミック「LE TRANSPERCENEIGE」を大胆に脚色して映画化。
革命を起こすリーダーのカーティスにはクリス・エヴァンス
「JSA」のソン・ガンホ、「フィクサー」のティルダ・スウィントン、「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」のオクタビア・スペンサー、「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベル、「トゥルーマン・ショー」のエド・ハリスほかが共演。

国際色あふれるキャスティング、濃密なストーリー展開、絶望の近未来を具現化した鮮烈なビジュアル。ボン・ジュノ監督らしい映像が楽しめます。

★「スノーピアサー」(二ヶ国語)
テレビ東京 午後のロードショー
1月15日(金)
13:35~15:35



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です