リュック・ベッソン製作のフランス製カー・アクション映画をリメイクした「TAXI NY」、BS日テレで6日(日)放送。

Pocket

リュック・ベッソン製作のフランス製カー・アクション映画をリメイクした「TAXI NY」、BS日テレで12月6日(日)放送。
TAXI NY
リュック・ベッソン製作でフランスで大ヒット作した「TAXi」を、舞台や登場人物を変更してバージョンアップさせたカー・アクション「TAXI NY」(原題: Taxi)
2005年1月8日(土)公開。
神出鬼没の女銀行強盗団を追いかけるはみだし刑事と女性タクシードライバーが手を組み、大追跡を開始する…

ニューヨークで、スピード自慢の自転車便で働くベルが、タクシーの営業免許を取得する。改造タクシーで飛ばす彼女が、刑事のウォッシュバーンを乗せたことから、連続銀行強盗事件に巻き込まれる…

卓越した運転技術を持つタクシードライバーのベルには女性ラッパーのクイーン・ラティファ
運転音痴の刑事ウォッシュバーンには「ザ・トゥナイト・ショー」など司会で活躍するジミー・ファロン
強盗団のリーダーのヴァネッサにはスーパーモデルのジゼル・ブンチェン
「ファンタスティック・フォー」シリーズのティム・ストーリーが監督、オリジナルのリュック・ベッソンが製作

刑事が車の運転が下手だという設定などオリジナルとほぼ同じストーリーの流れで、アクションとギャグがたっぷりの痛快作で、リラックスして楽しめます。

★「TAXI NY」(日本語吹替版)
BS日テレ 名画劇場
12月6日(日)
19:00~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です