今日6月1日は「スーパーマンの日」。1938年にアクション・コミックス誌第1号で初登場。

Pocket

今日6月1日は「スーパーマンの日」

1938年に原作ジェリー・シーゲルおよび作画ジョー・シャスターにより、アクション・コミックス誌第1号で初登場。スーパーマンはアメリカン・コミックス初のスーパーヒーローとなりました。
Action Comic 1
「スーパーマン」はその後1941年にアニメーション映画化。

1978年にはクリストファー・リーヴ主演で映画化。
スーパーマン
1981年「スーパーマンⅡ/冒険編」、1983年「スーパーマンⅢ/電子の要塞」そして1987年「スーパーマンⅣ/最強の敵」とシリーズ化。

その後テレビシリーズなども製作され。2006年に「スーパーマン リターンズ」が公開。

そしてクリストファー・ノーランザック・スナイダーがタッグを組んだ新しいスーパーマンの物語「マン・オブ・スティール」が8月30日(金)公開。
マン・オブ・スティール
監督は「300」のザック・スナイダー。「ダークナイト」シリーズのクリストファー・ノーランが製作と原案、デヴィッド・S・ゴイヤーが原案・脚本という最強のスタッフでヘンリー・カヴィル主演で映画化。

今回どんな新しいスーパーマンのドラマが誕生するのか、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。