クリストファー・ノーラン監督最新作「インターステラー」、見るならIMAXそれとも2D版ですか?

Pocket

クリストファー・ノーラン監督のSF大作「インターステラー」(原題 Interstellar)、11月22日(土)公開。
全米でも興収6500万ドル突破の大ヒットですが、IMAXそれとも2D版、どのバージョンで見たいですか?
インターステラー
地球滅亡のカウントダウンが迫る中、人類の存亡を懸け、そして愛する家族の未来を守るため、史上最大のミッションに挑む人間たちのドラマを描く…

「タークナイト」シリーズ、「インセプション」のクリストファー・ノーランの2年ぶりの監督作で、クリストファー・ノーランの原案と実弟ジョナサン・ノーランの既存の脚本を融合させたプロットを基にしたSF大作。
新たに発見された宇宙のワームホールを利用し、惑星間を旅する人類の限界を超越した冒険を追っていくストーリー以外は謎のベールに包まれたまま。
“Interstellar”とは「(天文の)星間に存在する」という意味。

クーパーには「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒー
クーパーとともに旅をするブランドにはアン・ハサウェイ
ジェシカ・チャスティンエレン・バースティンマイケル・ケインほかが共演。
Interstellar02
全米では11月5日(水)に公開され、「ゼロ・グラビティ」、「インセプション」をわずかに下回る興収6500万ドルの大ヒット。評価もかなりいいようで、クリストファー・ノーラン監督が今回どんな映像を見せてくれるのか、今から楽しみです。

「インターステラー」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です