渡辺謙、樋口可南子共演の感動作「明日の記憶」、BS朝日で11日(土)放送。

Pocket

渡辺謙樋口可南子共演の感動作「明日の記憶」、BS朝日で10月11日(土)放送。
明日の記憶
「SPEC」シリーズの堤幸彦監督が、山本周五郎賞を受賞した荻原浩の小説を渡辺謙樋口可南子共演で映画化。
若年性アルツハイマー病に突如襲われた50歳の働き盛りのサラリーマンと、そんな夫を懸命に支えようとする妻との絆を綴ったドラマ。
2006年5月13日(土)に公開され、興収22億円の大ヒット。

広告代理店に勤める50歳の多忙の営業マンの佐伯雅行は原因不明の体調不良に襲われる。突然物忘れがひどくなり、心配する妻・枝実子と共に病院で診察を受けた雅行は、”若年性アルツハイマー病”と診断される…

荻原浩の原作に感動した渡辺謙は映画化を熱望し、主演のみならず自らエグゼクティブプロデューサーを兼任し、第30回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞。
樋口可南子坂口憲二、 吹石一恵、水川あさみほかが共演。
「SPEC」シリーズの堤幸彦監督が、山本周五郎賞を受賞した荻原浩の小説を映画化。

渡辺謙の名演が光る心に響く名作です。

★「明日の記憶」
BS朝日 サタデーシアター
10月11日(土)
21:00~23:19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です