矢口史靖監督の「ハッピーフライト」、フジテレビで20日(土)放送。

Pocket

矢口史靖監督「ハッピーフライト」、フジテレビで20日(土)放送。
ハッピーフライト
矢口史靖監督が航空業界で働く”空のプロフェッショナル”たちにスポットを当てた群像コメディ「ハッピーフライト」
2008年11月15日(土)に公開され、限定公開にも関わらず、興収13.3億円のスマッシュヒット!!
機長昇格を目指す副操縦士の鈴木和博や新人CAの斎藤悦子らが乗るホノルル行き1980便に起こる数々のハプニングを描く…

出発間近のホノルル行き1980便。このフライトで機長昇格の合否が決まる副操縦士の鈴木和博は、威圧感たっぷりの担当教官・原田機長を前に緊張していた。一方、これが国際線デビューとなる新人CAの斉藤悦子は、チーフパーサーが厳しいことで有名な山崎麗子と知り戦々恐々。様々なトラブルがありながらも飛行機は無事出発。目的地まで快適なフライトのはずだったが…

副操縦士の鈴木和博には田辺誠一、教官には時任三郎
新人CAの斎藤悦子には綾瀬はるか。吹石一恵,、田畑智子、寺島しのぶほかが共演。
監督は「ウォーターボーイズ」、「スウィングガールズ」、「ロボジー」の矢口史靖

フランク・シナトラの「カム・フライ・ウィズ・ミー」に乗せて展開する航空業界で働く人たちの群像劇。
毎回真新しいテーマで見せてくれる矢口史靖だけに楽しめる作品です。

★「ハッピーフライト」
フジテレビ 土曜プレミアム
9月20日(土)
21:00~23:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。