ハロルド作石の大人気コミックを佐藤健主演で実写映画化した青春音楽ストーリー「BECK」(後編)、日本テレビで4日(月)放送。

Pocket

ハロルド作石の大人気コミックを佐藤健主演で実写映画化した青春音楽ストーリー「BECK」(後編)、日本テレビで8月4日(月)放送。
BECK
「るろうに剣心 京都大火編」の8月1日(金)公開を記念して佐藤健主演の青春音楽ストーリー「BECK」を前編・後編に分けて2週連続ノーカット放送。
「BECK」は2010年9月4日(土)に公開され、興収17.6億円のヒット。
平凡な毎日を送る高校生が天才ギタリストとの出会いをきっかけに彼の新バンド”BECK”のメンバーとなり、様々な経験や挫折を通して成長していく…

平凡な毎日を送る高校生のコユキは、天才的なギターテクニックを持つ、ニューヨーク帰りの南竜介と出会い、徐々に音楽にのめりこんでいく。竜介は、親友と交わした「最高のバンドを作る」という約束を果たすためバンド・BECKを結成する…

ハロルド作石の大人気コミックを「20世紀少年」シリーズの堤幸彦監督が実写映画化。
beck_conpi_480
平凡な高校生のコユキには佐藤健、天才ギタリスト竜介には水嶋ヒロ、ボーカルの千葉には桐谷健太、ドラムのサクには中村蒼、ベーシスト平には向井理
竜介の妹の真帆には忽那汐里

ハロルド作石の大人気コミックを実写映画化しているだけに賛否両論ありますが、佐藤健、水嶋ヒロほかが繰り広げる音楽という絆で結ばれた若者達の青春ストーリー。一見の価値はあります。

★「BECK」(後編)
日本テレビ 映画天国
8月4日(月)
25:59~27:58


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です