アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、「マレフィセント」を語る!!

Pocket

「眠れる森の美女」の魔女をアンジェリーナ・ジョリー主演で描いたファンタジー「マレフィセント」(原題 Maleficent)、7月5日(土)公開。
マレフィセント
「眠れる森の美女」に隠された知られざる”究極の愛の物語”を邪悪な魔女マレフィセントの視点で描く…

日本での公開を前にマレフィセントを演じたアンジェリーナ・ジョリーとオーロラ姫を演じたエル・ファニングが映画のプロモーションで来日。
マレフィセント_来日
ジャパン・プレミアに出席し、日本のことや作品について語ってくれました。

かつて侵略戦争から森の国を守っていた妖精界の主のような存在のマレフィセント。裏切りにあったことをきっかけに悪の魔女になり、森の国を侵略してきた王国軍と戦う。
そしてその王の子孫であるオーロラ姫の誕生を祝うパーティで恐ろしい呪いをかけてしまう…

マレフィセントにはアンジェリーナ・ジョリー
オーロラ姫にはダコタ・ファニングの妹のエル・ファニング、オーロラ姫の父のステファン王には「第9地区」のシャールト・コプリー
マレフィセント03
監督は「オズ はじまりの戦い」や「アリス・イン・ワンダーランド」でプロダクトデザインを手がけたロバート・ストロンバーグ
日本版の主題歌「ONCE UPON A DREAM~いつか夢で~」を歌うのは大竹しのぶ
https://www.youtube.com/watch?v=tQghIelv5lg
全米では5月30日(金)に公開され、興収2億ドル突破の大ヒット。評判もかなり高いようです。
アンジェリーナ・ジョリーがどんなマレフィセントを演じ、”究極の愛の物語”を見せてくれるのか、楽しみです。

「マレフィセント」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です