大竹しのぶが歌う「マレフィセント」の日本版主題歌のプロモーション映像はもう見ましたか?

Pocket

ディズニーの長編アニメ「眠れる森の美女」の魔女をアンジェリーナ・ジョリーが演じる「マレフィセント」(原題 Maleficent)、7月5日(土)公開。
「ONCE UPON A DREAM~いつか夢で~」の日本版主題歌を大竹しのぶが歌うプロモーション映像はもう見ましたか?
マレフィセント

「ONCE UPON A DREAM~いつか夢で~」は1959年のディズニー映画「眠れる森の美女」のオーロラ姫とフィリップ王子がデュエットする恋の歌「ONCE UPON A DREAM」をマレフィセントの愛を描くために日本だけの新訳歌詞が制作。
sleeping beauty
映画で描かれるマレフィセントの母性愛とアンジェリーナ・ジョリーの母性愛に通じる大きな愛を持った女性として、大竹しのぶに白羽の矢が立ち、歌声を披露してくれました。
https://www.youtube.com/watch?v=tQghIelv5lg
オリジナルはラナ・デル・レイがカヴァーしていて、大竹しのぶのバージョンと聞き比べてみるのもいいかも。

マレフィセントは、かつて侵略戦争から森の国を守っていたのが、裏切りにあったことをきっかけに悪の魔女に。そして森の国を侵略してきた王国軍と戦い、その王の子孫であるオーロラ姫(眠れる森の美女)に呪いをかけることになる…

マレフィセントにはアンジェリーナ・ジョリー
オーロラ姫にはダコタ・ファニングの妹のエル・ファニング、オーロラ姫の父のステファン王には「第9地区」のシャールト・コプリー
監督は「オズ はじまりの戦い」や「アリス・イン・ワンダーランド」でプロダクトデザインを手がけたロバート・ストロンバーグ

全米では5月30日(金)に公開され、累計で興収1.4億ドルを挙げ、大ヒット。評判もかなり高いようです。
アンジェリーナ・ジョリーがどんなマレフィセントを演じてくれるのか、楽しみです。

「マレフイセント」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です