福井晴敏の原作を玉木宏主演で描いた戦争ドラマ「真夏のオリオン」、NHK BSプレミアムで27日(火)放送。

Pocket

福井晴敏の原作を玉木宏主演で描いた戦争ドラマ「真夏のオリオン」、NHK BSプレミアムで5月27日(火)放送。
真夏のオリオン
「亡国のイージス」、「ローレライ」の福井晴敏の原作を玉木宏主演で描いた戦争ドラマ「真夏のオリオン」
2009年6月13日(土)に公開され、興収5.7億円。
第二次大戦末期、日本の最後の砦となった潜水艦を指揮する若き艦長と部下たちが米軍駆逐艦との息詰まる攻防戦に挑む…

日本海軍の潜水艦艦長だった祖父を持つ倉本いずみの元にアメリカから手紙が届いた。それは米海軍の元駆逐艦艦長の孫からで、中にはいずみの祖母のサイン入りの楽譜が入っていた。いずみは祖父を知る唯一の存命者である鈴木を訪ねる。64年前の夏、米軍の本土上陸を阻止するため出撃した潜水艦「イ-77」と、それを追い詰める米駆逐艦との壮絶な戦いの影に隠されたドラマがひも解かれる…

「亡国のイージス」、「ローレライ」の福井晴敏の原作を自ら監修・脚本を手掛け、「地下鉄(メトロ)に乗って」の篠原哲雄監督が映画化。
「イ-77」潜水艦艦長の倉本孝行には玉木宏
孫の倉本いずみと有沢志津子には北川景子堂珍嘉邦平岡祐太吉田栄作ほかが共演。
真夏のオリオン02

賛否両論ありますが、リアリティをあまり深く追求せずに、娯楽作品として割り切れば楽しめる作品です。

★「真夏のオリオン」
NHK BSプレミアム
5月27日(火)
21:00~23:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です