大人気のコミックを藤原竜也主演で実写映画化した「DEATH NOTE デスノート」前後編を日本テレビで19日(月)から2週連続放送。

Pocket

大人気のコミックを藤原竜也主演で実写映画化した「DEATH NOTE デスノート」前後編を日本テレビで5月19日(月)から2週連続放送。
DEATH NOTE
19日(月)は「DEATH NOTE デスノート」前編を放送。
2006年6月17日(土)に公開され、興収28.5億円の大ヒット。
“名前を書かれた人間は死ぬ”死のノート”DEATH NOTE”をめぐり天才・月と天才・Lの頭脳バトルを描く…

黒い表紙に”DEATH NOTE”と書かれた1冊のノートを拾ったエリート大学生の夜神月。
それは”名前を書かれた人間は死ぬ”死のノート”DEATH NOTE”だった。夜神月はノートに凶悪犯の名前を記し、法の網をくぐり抜ける凶悪犯に次々と死の制裁を下していく。警察は天才名探偵”L”の力を借り、不審死事件の捜査を始める…

2003年12月に週刊少年ジャンプで連載が始まるや話題沸騰となったコミックを平成ガメラシリーズの金子修介監督が実写映画化。
エリート大学生の夜神月には藤原竜也
天才名探偵”L”には松山ケンイチ
鹿賀丈史藤村俊二細川茂樹瀬戸朝香ほかが共演。

月とLの闘いの序章といった趣の前編ですが、金子修介監督らしい映像の連続で、後編での月とLの頭脳バトルがさらに楽しみになってきます。
30日(土)公開の藤原竜也主演の「MONSTERZ モンスターズ」をさらに楽しむためにも必見です。

★「DEATH NOTE デスノート」
日本テレビ 映画天国(関東ローカル)
5月19日(月)
25:59~27:58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です