石井裕也監督、妻夫木聡主演の家族のドラマ「ぼくたちの家族」の予告編はもう見ましたか?

Pocket

石井裕也監督妻夫木聡主演の家族のドラマ「ぼくたちの家族」、5月24日(土)公開。
予告編はもう見ましたか?
ぼくたちの家族
母親の病気をきっかけに、さまざまな問題に直面した家族が、再びひとつになっていく姿を描く…

ごく平凡な一家の母の玲子は末期の脳腫瘍で余命1週間と宣告される。玲子は家族がバラバラになることを恐れながらも認知症のようになり、家族にひた隠しにしてきた本音を吐露。突然訪れた事態に父は取り乱し、社会人の長男は言葉をなくし、大学生の次男は平静を装おうとする。残された男3人はさまざまな問題と向き合いながら、最後の「悪あがき」を決意する…

早見和真の小説を「舟を編む」が数々の映画賞を受賞した石井裕也が監督・脚本で映画化。
玲子には原田美枝子、夫の克明には長塚京三
長男の浩介には妻夫木聡、弟の俊平には池松壮亮

「川の底からこんにちは」、「舟を編む」で独特な映像を見せてくれた石井裕也監督だけに今回どんな家族の物語を見せてくれるのか、楽しみです。

「ぼくたちの家族」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です