「フットルース」公開30周年を記念してケビン・ベーコンがダンスシーンを再現!!

Pocket

「フットルース」公開30周年を記念して、ケビン・ベーコンがNBCのトーク番組「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」で、映画のラストのダンス・シーンを再現。

ケビン・ベーコンは番組スタッフという設定の女性ダンサーたちを従え、当時と変わらぬ軽快なステップを踏みながら登場し、映画のラストのダンス・シーンを再現し、喝采を浴びました。
30年の時が経ったとは思えないケビン・ベーコンのステップ。軽やかです。

「フットルース」(原題 Footloose)は全米で1984年2月17日(金)、日本で1984年7月14日(土)公開。
ケビン・ベーコン主演、「愛と喝采の日々」などの名匠ハーバート・ロス監督、ロック音楽とミュージック感覚の映像で大ヒットしました。
フットルース

ある事故がきっかけでロックもダンスも禁じられた町に、転校してきたレン。抑圧された高校生活の中、ダンス・パーティの開催を提案し、自由を取り戻そうとする…

主演のレンにはケビン・ベーコン、レンが恋をするエイリエルにはロリ・シンガー、エイリエルの両親にはジョン・リスゴーダイアン・ウィースト

主題歌のケニー・ロギンスの「フットルース」、「パラダイス ~愛のテーマ」、「ネヴァー」などの曲も大ヒットし、一大旋風を巻き起こしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です