大人気コミックの17年ぶりの劇場版新作「ドラゴンボールZ 神と神」特別版、フジテレビで22日(土)放送。

Pocket

大人気コミックの17年ぶりの劇場版新作「ドラゴンボールZ 神と神」特別版、フジテレビで3月22日(土)放送。
ドラゴンボールZ 神と神
全世界で圧倒的人気を博す鳥山明による大ヒットコミックの17年ぶりの劇場版最新作「ドラゴンボールZ 神と神」の特別版が地上波初登場。
2013年3月30日(土)に公開され、興収29.9億円の大ヒット。
原作の鳥山明が脚本段階から制作に関わり、”原作・ストーリー・キャラクターデザイン”として参加し、テレビシリーズの「ドラゴンボールZ」で孫悟空たちが魔人ブウとの戦いから数年後の完全オリジナルストーリー。
ベジータや孫悟飯らおなじみのキャラクターが総登場し、強大な力を持つ破壊神ビルスを倒すべく死闘を繰り広げる…

全宇宙の運命を賭けた魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後。
全世界のバランスを保つ破壊の神・ビルスが長い眠りから目覚める。
孫悟空はビルスに戦いを挑むが、手も足も出ずに敗れてしまう。果たして悟空たちは破壊の神・ビルスを止めることができるのか!?

1984年から1995年にかけ「週刊少年ジャンプ」で連載され、総発行部数2億3000万部という国民的な大ヒットコミック「ドラゴンボール」
アニメ版は世界40か国以上で放送。

今回のアニメーションは1996年の「ドラゴンボール 最強への道」以来17年ぶり18作目の劇場版。
4月から魔人ブウ編のTV放送も決定し、「ドラゴンボール」をさらに楽しむためにも必見です。

★「ドラゴンボールZ 神と神」特別版
フジテレビ 土曜プレミアム
3月22日(土)
21:00~23:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です