アカデミー賞で外国語映画賞を受賞したデンマークのヒューマン・ドラマ「バベットの晩餐会」、NHK BSプレミアムで4月19日(火)放送。

Pocket




アカデミー賞で外国語映画賞を受賞したデンマークのヒューマン・ドラマ「バベットの晩餐会」、NHK BSプレミアムで4月19日(火)放送。
バベットの晩餐会
第60回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞したデンマークのヒューマン・ドラマ「バベットの晩餐会」(原題 Babettes gastebud)
1989年2月18日(土)公開。
19世紀後半のデンマークを舞台に、質素な生活を送っているプロテスタントの村人たちとカトリックの国フランスからやってきたひとりの女性との出会いと当惑、そしてある晩餐会の一夜を描く…
アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。

19世紀後半のデンマークの小さな漁村。プロテスタント牧師の父を持った姉妹の下へカトリックの国フランスから女性バベットが移り住んでくる。月日は流れやがて、家政婦として姉妹に仕えてきたバベットは、宝クジで大金を当て、村人たちのために晩餐会を開く…

「愛と哀しみの果て」の女流作家カレン・ブリクセン女史の小説をフランスでTVの監督をしていたガブリエル・アクセルが10年ぶりにデンマークに戻って作り上げたヒューマン・ドラマ。
ステファーヌ・オードランジャン=フィリップ・ラフォングドマール・ヴィーヴェソンほかが共演。
第60回アカデミー賞で外国語映画賞ほか数多くの映画賞で作品賞などを受賞。

バベットが腕によりをかけた超一流の料理が並ぶ食事シーンが圧巻で、見終わった後に豊かな気持ちにさせてくれます。

★「バベットの晩餐会」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
4月19日(火)
13:00〜14:44




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。