ジェニファー・ロペスが製作・主演でポップスターと平凡な数学教師の恋の行方を描いた「マリー・ミー」、4月22日(金)公開。

Pocket




ジェニファー・ロペスが製作・主演でポップスターと平凡な数学教師の恋の行方を描いたラブ・ストーリー「マリー・ミー」(原題 Marry Me)、4月22日(金)公開。

予期せぬ出会いから始まった、世界的歌姫カット・ヴァルデスと平凡な教師チャーリー・ギルバートの恋の行方…

世界的歌姫カット・ヴァルデスは、新曲「マリー・ミー」のコンサートを舞台に結婚式を挙げる予定だった。しかし挙式直前に婚約者の人気歌手バスティアンの浮気が発覚。失意のままステージに上がった彼女は、たまたま観客の中にいた数学教師のチャーリー・ギルバートにプロポーズする。カットを取り巻くスタッフやマスコミ、ファンが大混乱に陥る中、互いを知るところから結婚生活を始める2人だった…

ボビー・クロスビーのグラフィックノベルを「ウソはホントの恋のはじまり」のカット・コイロが監督ジェニファー・ロペスが製作・主演を務めて映画化。
世界的歌姫カット・ヴァルデスにはジェニファー・ロペス
数学教師のチャーリー・ギルバートにはオーウェン・ウィルソン
カットの婚約者の人気歌手バスティアンにはコロンビア出身の歌手マルーマジョン・ブラッドリー、サラ・シルヴァーマン、クロエ・コールマンほかが共演。


ハッピーでアップテンポなオリジナル新曲”Marry Me”をはじめとしたジェニファー・ロペスによる全編にわたる圧巻のパフォーマンス。

「マリー・ミー」公式サイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。