「2021年度映画秘宝トホホ10」。どの作品にトホホしましたか?

Pocket




「2021年度映画秘宝トホホ10」。どの作品にトホホしましたか?

1位はダニエル・クレイグ主演、キャリー・フクナガ監督「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」
2位はハリウッド版「ゴジラ」シリーズの最新作「ゴジラvsコング」
続いて園子温監督、ニコラス・ケイジ主演「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE デューン 砂の惑星」、山田洋次監督「キネマの神様」、クロエ・ジャオ監督「エターナルズ」

「2021年度映画秘宝トホホ10」は次の通りです。
1位 「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」(原題 007 No Time to Die)
ダニエル・クレイグ主演、キャリー・フクナガが監督を手掛けたシリーズ25作。

2021年10月1日(金)に公開され、興収26.4億円。
現役を退き、ジャマイカで平穏な暮らしを満喫していたジェームズ・ボンドの前にCIA局員の盟友が現れ、科学者の誘拐事件を巡りボンドに助けを求める…
ジェフリー・ライト、ラミ・マレック、ナオミ・ハリス、レイフ・ファインズ、クリストフ・ヴァルツほかが共演。
ダニエル・クレイグの007の最後の活躍。

2位 「ゴジラvsコング」(原題 Godzilla vs. Kong)

ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」シリーズの最新作。Netflix実写版「Death Note デスノート」のアダム・ウィンガード監督が手掛けたゴジラとキングコングの激突を描いた「モンスターバース」シリーズの第4作。
2021年7月2日(金)に公開され、興収18.5億円。
モンスターの戦いで甚大な被害を受けた地球にゴジラが再び出現し、人類はキングコングに戦わせようとする…
地球最大の究極対決!! ゴジラとキングコングの2大怪獣が激突!!

3位 「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」(原題 Prisoners of the Ghostland)

園子温監督のハリウッド・デビュー作ニコラス・ケイジ主演の痛快エンターテインメント。
2021年10月8日(金)公開。
裏社会を仕切る男のもとから逃げ出した女を連れ戻すよう命じられた銀行強盗ヒーローがゴーストランドで奔走する…
フェリーニ、ホドロフスキーに通じる悪夢的世界、マカロニウェスタン、チャンバラ、SF…ジャンルを横断する「フィクションならではの映画の楽しみ」が満載。

4位 「DUNE デューン 砂の惑星」(原題 Dune)

フランク・ハーバートの小説ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督ティモシー・シャラメ主演で映画化したSFスペクタクル・アドベンチャー。
2021年10月15日(金)に公開され、興収7.5億円。
砂の惑星デューンを舞台に宇宙を支配する力を持つ秘薬を巡り、デューンを統治することになったアトレイデス家と宿敵ハルコンネン家が覇権争いを繰り広げる…
この惑星を制したものが全宇宙を支配する!!今までに体験したことのない未来型シネマ・エクスペリエンス。

4位 「キネマの神様」

原田マハの小説山田洋次監督沢田研二菅田将暉共演で映画化した”映画の神様”を信じた男の物語。
2021年8月6日(金)に公開され、興収4.6億円。
“映画の神様”を信じ続けた男の人生とともに紡がれる愛と友情、そして家族の物語。
第45回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀脚本賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞、優秀編集賞の8部門受賞。
松竹映画100年の歴史を見つめ、これから100年の映画界へのバトンになってほしいという希望が込められた作品。

4位 「エターナルズ」(原題 Eternals)

<アベンジャーズ>を超越した、新たなヒーローチームを「ノマドランド」のクロエ・ジャオ監督が映画化。
2021年11月5日(金)に公開され、興収11億円。
地球に新たな脅威が迫るとき、7000年にわたり人智を超えた力で人類を密かに見守ってきた、10人の守護者<エターナルズ>が姿を現す…
「アベンジャーズ エンドゲーム」のその後を描く世界で、マーベル史上最大スケールで描かれる新たな最強ヒーローチーム<エターナルズ>が遂に始動。

7位「ラストナイト・イン・ソーホー」(原題 Last Night in Soho)

エドガー・ライト監督の夢と恐怖がシンクロするタイムリープ・サイコ・ホラー。トーマシン・マッケンジーアニャ・テイラー=ジョイほかが共演。
2021年12月10日(金)に公開され、興収1.5億円。
現代と1960年代のロンドンで暮らす2人の女性、エロイーズとサンディが夢を通して出会い、肉体的にも感覚的にもシンクロしていく…
エドガー・ライト監督が60年代ロンドンのファッション、音楽、そしてホラー映画への愛を込めて贈るタイムリープ・サイコ・ホラー。

7位 「竜とそばかすの姫」

超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に少女の成長を描いた長編アニメーション。
2021年7月16日(金)に公開され、興収65.2億円。
巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に、心に傷を抱え自分を見失った17歳の女子高生すずが未知の存在との遭遇を通して成長していく…
インターネット上の仮想世界で大切な存在を見つけ、悩み葛藤しながらも懸命に未来へ歩いていこうとする勇気と希望の物語。

9位 「モンスターハンター」(原題 Monster Hunter)

カプコンの人気ゲームシリーズをポール・W・S・アンダーソン監督ミラ・ジョヴォヴィッチ主演で実写映画化。
2021年3月26日(金)に公開され、興収12.5億円。
異世界に迷い込んだエリート特殊部隊を率いる軍人アルテミスは次々と迫りくる巨大モンスターと激闘を繰り広げていく…
「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソン監督が再タッグを組み、”超スケール”と”超迫力”で実写映画化。

10位 「マトリックス レザレクションズ」(原題 The Matrix Resurrections)

キアヌ・リーヴス主演の18年ぶりとなるシリーズ新章。
2021年12月17日(金)に公開され、興収11.8億円。
世界がまだ仮想世界”マトリックス”に支配されていたら…覚醒したネオは世界を救うため”マトリックス”との新たな戦いに身を投じていく…
キアヌ・リーヴスが人生をかけて挑む、全世界で空前の社会現象を巻き起こした今世紀最大のアクション超大作の新章。

どの作品にトホホしましたか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。